こども・家族が楽しめる公園・牧場

こども連れの家族

我孫子市

ミニSLで楽しむ家族連れ

手賀沼公園

園内を走るミニSL(あゆみの郷鉄道)はこどもに人気で、土曜・日曜・祝日または春休み期間中に利用できます(1回2周で200円)。

レンタサイクルもあるので、家族揃って公園の中をのんびりサイクリングすることもできます。

> 詳しく見る

市原市

アスレチックコースで遊ぶこども

千葉こどもの国 キッズダム

3月から10月は9時30分~16時30分まで、11月から2月は9時30分~16時まで、7月・8月の夏休み期間は9時30分~17時まで楽しめます。

その名の通りこどもが遊べる施設が豊富にあり、ゴーカートやアスレチックなど、1日楽しむことができます。

施設のなかに犬やネコなどのペットといっしょには入れませんが、別入口のドッグランは2時間1,000円前後で利用可能です。

休園日があるのでご注意下さい。

浦安市

やぎを鑑賞するこども

若潮公園

芝生広場と売店があるほか小動物などが鑑賞できるスペースがあり、ポニーの乗馬もできます。

隣には交通公園という、こどものために作られた公園があり、楽しみながら交通ルールや交通道徳を身につけられる自転車やバッテリーカーなど、いろいろな乗り物がそろっています。

雨の日でも利用できる体験学習施設もあります。

※土日祝は駐車場が浦安市民限定(優先)となります。

> 詳しく見る

柏市

公園の風車

あけぼの山農業公園

入場は無料で、開園時間は9時から17時です。園内には売店やバーベキューガーデンもあります。季節によって営業時間が違うのでご注意下さい。

こどもの遊べるアスレチックコースでは、小学生以上であれば利用することができます。

> 詳しく見る

アスレチックコースで遊ぶこども

手賀の丘公園

みんなで楽しめるバーベキュー広場をはじめ、芝生広場やじゃぶじゃぶ池・展望台などで楽しむことができる公園です。

かなり本格的なアスレチックコースもあり、こども達に人気です。

犬などのペットは残念ながら入場することができません。

> 詳しく見る

鴨川市

イルカショーをしているシーン

鴨川シーワールド

シャチ・イルカ・ベルーガ・アシカのパフォーマンスでお馴染みの、東条海岸の海の恵を生かした日本を代表する水族館。

ショーはもちろん、季節ごとに内容が変わるイベントも多数。ナイトアドベンチャーなどの夜の開催もあるので朝から夜までエンジョイできます!レストランから夜の水族館を見ることができるプランも要注目です!

朝から夜までいろんなイベントがあるので、日帰りよりもお泊りで2日間たっぷり楽しむのが絶対お得!

寝袋をレンタルできて入浴施設も利用できるナイトステイプランなど、鴨川シーワールドならではのおもしろいプランがたくさんあります。

ホテルに泊まりたい方も、フリーパスなどがついているオフィシャルホテルが充実しているので安心。特別な日におすすめの観光スポットです!

基本情報

入館料 高校生以上:3,000円/小中学生:1,800円/幼児:1,200円/60歳以上:2,400円
駐車料金 普通車:1,200円/大型車:1,600円/二輪車:300円
カフェ・食事 レストラン・フードコート
宿泊施設 鴨川シーワールドホテル・寝袋貸し出しなど
休園日 不定期(HPで告知)
ペットの入場 不可

木更津市

海と公園

中の島公園

有料ですが潮干狩りができる公園です。直接車では入れませんが、鳥居崎海浜公園に車を置き、中の島大橋をわたってたどりつきます。

君津市

キャンプ場の風景

清和県民の森

各施設の利用料金は有料ですが、入園は無料です。

どうせ行くなら計画的に1日費やして遊びたいタイプの公園です。バーベキュー場・ロッジ・オートキャンプ場などのアウトドアスポットでもあります。

袖ヶ浦市

水の上にあるアドベンチャーキッズ

袖ヶ浦公園

さまざまな楽しみどころがある公園ですが、アドベンチャーキッズやアスレチック広場が充実していてこども連れが多いのが特徴の公園です。

園内にはソフトクリームなど軽食もできる売店があるなど、1日じゅう遊んでも飽きないバラエティの豊富さです。

入場は無料、開園時間は8時30分~17時となっています。

大きな樹木

百目木公園

入園は無料で開園時間は8時30分~17時(プール、テニスコートは季節によって変わります)。

改修した大型プールをはじめ、幼児コーナーや芝生広場・多目的広場のほかにも大型遊具があるなど、こども連れに嬉しい公園です。

ワンちゃん連れにもうれしい登録制のドッグランがあります。

千葉市

くつろいでいる2頭のキリン

千葉市動物公園

レッサーパンダで有名になった市営の動物園。一生懸命なスタッフさんたちによって楽しく運営されているおすすめのリーズナブルテーマパークです!

近年仲間入りしたチーターやハイエナと百獣の王ライオンをはじめとした肉食獣から、定番のゾウ・キリン・シマウマさんなどの草食動物までの大型動物が千葉市内で見られちゃいます!

無料じゃないけど入場料金はたったの700円!そして年間パスポートは2,500円というお得さ!!動物が好きな方にとって超おすすめのリーズナブルな施設です♪

千葉駅から乗れる千葉都市モノレール下車すぐというアクセスの良さも魅力♪車を使わなくても簡単に行ける、貴重な動物園です!

基本情報

入館料 高校生以上:700円/中学生以下:無料
※千葉市在住の65歳以上の方:無料(要証明書)
駐車料金 普通車:700円/大型車:2,800円/オートバイ:無料
カフェ・食事 レストラン
宿泊施設 ありません
休園日 毎週水曜日(祝日・休日の場合はその翌日)
ペットの入場 不可
稲毛の浜

稲毛海浜公園

大規模な稲毛海浜公園プールをはじめ、バーベキュー場・いなげの浜・サイクリング・稲毛民間航空記念館などの施設がある超大型公園です。

> 詳しく見る

遊具施設

花島公園

駐車場から離れた場所にある「川辺憩いの広場」は家族で楽しむのに適した場所で、芝生広場や遊戯広場をはじめ、サイクリングコースなどもあります。

> 詳しく見る

冒険心煽る入口

昭和の森

こどもが大好きなローラーすべり台やアスレチック遊具がある公園です。そのほかにも展望広場やお花見広場やキャンプ場でも楽しむことができます。

のんびりしたい場合には芝生広場や散策道、ちょっとしたボール遊びなどができる多目的広場もあります。

> 詳しく見る

成田市

トロッコとひまわり畑

成田ゆめ牧場

千葉市内から近い場所にある、アクセス便利な観光牧場圏です!やさしい動物と触れ合えたり、乗馬ができるのは牧場ならではの醍醐味!

よく比較されるマザー牧場にない点といえば、充実したキャンプ施設。AからFまで7種類ものエリアがあるオートキャンプ場の、シャワー・ログハウスの充実ぷりに注目です!

遊びに関しては、こちらはどちらかというと小さなお子さん向きのアトラクションやイベントが多め。パターゴルフやアーチェリーなど、こどもだけでなく親子で一緒にアクティビティを楽しめる環境も整っています。

そして、動物に優しい牧場らしく愛犬との入場が可能で、ドッグランもあります!テラス席であれば一緒に食事もできますよ♪ゲージに入れていけばネコちゃんや小動物も入場可能ですが、念の為牧場にお問い合わせください。

圏央道の下総ICそばというアクセスの良さも魅力。JRでの来園もおすすめで、成田駅のおとなり「滑河」駅から無料送迎バスがありますよ!

基本情報

入館料 中学生以上:1,450円/中学生未満3歳以上:700円/65歳以上:1,250円/大型犬:1,500円/中・小型犬:1,000円
※65歳以上の方は要証明書
※障害者割引あり
駐車料金 普通車:700円/大型車:1,200円/二輪車:400円
カフェ・食事 レストラン・バーベキュー・ハンバーガーカフェ・ピザレストラン・ミルキーハウス(アイスクリーム)など
宿泊施設 オートキャンプ施設有
休園日 通年営業
ペットの入場 犬・その他小動物との入場が可能(犬以外はゲージに入れるなどの規制あり)。
長いローラー滑り台

坂田が池総合公園

こどもに嬉しい遊び場やジャンボスライダーをはじめ、キャンプ場または芝生広場・斜面広場・中央広場などの遊べるエリアなどがあります。

釣りや野鳥観察もできます。自然とふれあえる家族向けの公園です。

> 詳しく見る

野田市

水上アスレチックを楽しむこども

清水公園

野田市にある私設の超大型人気公園です!公園名が東武アーバンパークラインの駅名にもなっているという絶好のアクセス環境。

しかし人気の最大の要因は、他の大型テーマパークを凌駕する楽しさの「アスレチック」です。その数なんとぴったり100種目!

チャレンジコース40・冒険コース40・水上コース20種目という内訳ですが、特筆すべきは他にない「水上コース」。なかでも「水上ターザン」や「水上ロープウェイ」はスリルも楽しさもここでしか味わえません。同じ高さでも水上というだけでスリルは倍増!満足度も倍増です♪

リーズナブルに遊べる代表的施設といって過言ではありません!

ワンちゃんの入場も可能ですが、キャンプ施設他入れない箇所が多いのでご注意ください!

基本情報

料金 フィールドアスレチック:中学生以上:1,000円/小学生:700円
駐車料金 第1・第4駐車場
1時間以内:200円/2時間以内:400円/3時間以内:600円
3時間以上:800円
第3・第5駐車場
1時間以内:200円/2時間以内:400円/3時間以内:600円
3時間以上:800円/大型バス:1日2,000円
第2駐車場(繁忙期のみ)
1日800円/大型バス:1日2,000円
※ゴールデンウィークは、普通車200円増し、大型バスは1,000円増しです。
カフェ・食事 花ファンタジアレストラン・バーベキューレストラン松風苑・その他カフェショップなど。
宿泊施設 バンガロー・オートキャンプ施設があります。
休園日 通年営業
ペットの入場 愛犬との入場が可能ですが、宿泊・食事などの施設には同伴できません。

富津市

動物に餌をあげるこども

マザー牧場

ご存知の、動物との触れ合いがメインのテーマパーク。でもお楽しみは動物だけではありません!

超特大の敷地内には、標高300メートルの観覧車やカートが人気の遊園地、山の上でバンジーなどの冒険ができるアドベンチャーゾーン、流行りのグランピングで注目のキャンプ施設、さらには季節の味覚狩り、壮大な花園、体験工房、ジンギスカンなどの食事施設などなど、枚挙に暇がありません!

1日ですべてを満喫するのは難しいので、遠くから来られる方はもちろん、千葉県からお越しの方もお泊りでたっぷり楽しんじゃいましょう〜。

牧場が初めてまたは久しぶりって方でも安心して楽しめる「オススメモデルコース」がいくつかご紹介されているので、お出かけ前にチェックしてみましょう。雨の日におすすめのコースやワンちゃんと一緒に楽しむためのプランもありますよ♪

基本情報

入場料 おとな:1,500円/こども:800円/ワンちゃん:700円
※アトラクション・イベントなどは別途料金が必要
駐車料金 乗用車:1,000円/オートバイ:300円/大型バス:3,000円
カフェ・食事 6箇所あり
宿泊施設 グランピング(通年)・キャンプ施設(7・8月)
休園日 不定期(HPで告知)
ペットの入場 犬OK(入場料700円が必要)
入れない施設があるのでご注意ください。
岬の風景

富津公園

駐車場に500台も車が停められる大型公園です。

海沿いにあるので海の自然はもちろん緑も豊富で、こどもが楽しめるプールやキャンプ場もあります。

山の入口

高宕山自然動物公園

入場料がかかります。開園時間は9時から17時です。休園日は特にありません。

さまざまな動物がいるわけではありませんが、天然記念物に指定された高宕山ニホンザルを見て楽しむことができる公園です。

船橋市

アンデルセン公園の風車と花畑

ふなばしアンデルセン公園

船橋市が誇る大型公園、というよりはデンマークをイメージしたテーマパークです!観るのも楽しいですが、とにかくこどもが楽しめるコースや施設が豊富なのが特徴!

とても広ーい公園ですが、はじめての方でも満喫できるように5つのコースが紹介されているのが超おすすめポイント♪

いろんな楽しみ方があるけど、人気が高いのはやっぱりワンパク王国ゾーンの「アスレチック」!船橋の森につくられた特大のコースは4つに分かれており、年齢・体力によって選ぶことができます。

こどもはもちろん、大人でも楽しめる歯ごたえのある上級者コースもありますよ!公園の案内では「15〜36歳」を推奨しているところからその難易度が想像できます!

ワンパク王国ゾーンにはアスレチックの他にもパターゴルフ場・ミニカー広場などもあったりするので、お子さん以上に楽しんでしまう親御さんも多数いらっしゃいます!

基本情報

入園料 一般:900円/高校生:600円/小中学生:200円/4歳以上:100円/65歳以上:無料(要証明書提示)
※10月第4日曜日は船橋市民無料
※前売り割引あり
駐車料金 普通車:500円(12/1〜3/15は300円)
大型車:2,000円(12/1〜3/15は1,000円)
カフェ・食事 レストラン・フードショップ・カフェ数箇所
宿泊施設 ありません
休園日 こちらをご参照ください
ペットの入場 不可
園内のカフェ

ふなばし三番瀬海浜公園

春から初夏にかけては潮干狩りで賑わう公園です。

人気の季節の土日祝は道路が渋滞するので、早めに出かけることをおすすめします。

> 詳しく見る

八千代市

体育館風景

八千代総合運動公園

冒険広場では、ロープウェーやネットのトンネルなどを利用して作られたアスレチック遊具があります。山の上から滑り下りる70mのローラー滑り台は人気があります。

こどもの広場という場所もあり、木でできたジャングルジムや丸太の吊り橋などのアスレチック遊具があります。

紅葉の景色

村上緑地公園

ワイワイ広場というこどもで賑わう広場には、本物そっくり?の実物大位の象の模型やキリンの模型があります。

おもいっきり遊びたいこども向けの木製遊具やすべり台もあり、家族連れでも楽しめる公園です。

四街道市

こどもが滑って遊ぶ山

四街道総合公園

自然を生かした山の遊び場をはじめ、こどもが喜ぶ遊戯施設もある公園です。

ゲームばかりしているこどもにならないように、小さなうちからこのような公園に連れて行って健康的に遊ばせてあげたいものです。

キャンプ場やバーベキュー場もあります。利用される際には予約をしましょう。

> 詳しく見る