君津

千葉TOP > 君津

亀山湖に浮かぶ鳥居
千葉市の観光&公園マップ 清和県民の森 JR久留里線 久留里城 亀山湖畔 濃溝の滝・亀岩の洞窟 鹿野山九十九谷 ロマンの森共和国 道の駅ふれあいパークきみつ 笹川湖畔

更新情報・お知らせ

2022/5/1
ページをリニューアルしました。

かずさ・安房地域の「市」のなかでは海岸の面積が少ない君津市ですが、逆に、山・湖といった内陸の観光名所がたくさんあるのが特徴です。

なかでも、亀山湖の周辺は、ボートでしか行けない秘境、紅葉めぐりのスポット、ハート型の日光が差し込む洞窟など一度は行っておきたい観光名所が盛りだくさん。

穴場好きの方には、小さな笹川湖の片倉ダム湖畔もおすすめで、道の駅ふれあいパークきみつでランチを食べたり、大きなコンビニで軽食を買って食べたり…いろんな楽しみ方ができるスポットです。

観光名所・公園

亀山湖に浮かぶ小さな島

亀山湖畔(亀山ダム)

湖畔愛犬

駐車場:多数あり

千葉県でも最古の大きなダムによってできた亀山湖は、ダム湖とは思えない広大さで、長年かけて育まれた四季折々の景色を見せる湖畔は、千葉県でも随一と言われている景勝地となっています。

周辺には数多くのボート乗り場があり、多くの釣人や観光客に利用され、徒歩ではたどり着けない伝宝堂などの秘境に行くことができるのも湖畔公園ならではといったところ。

亀山湖はとても複雑な形をしているので車で周るには道が狭くて大変ですが、途中に神社や公園など見どころが多いので、お散歩コースとしてはバラエティに富んでいておすすめです。

ドライブがてら軽く寄って景色を見るにも絶好の観光スポットですが、ホテル・キャンプ場などの宿泊施設やレンタカー・ボート・食事施設なども多く点在しているので、泊りがけなど長期滞在でも安心できる、ちょっとしたリゾート地です。

洞窟からの日光の差し込みと濃溝の滝

濃溝の滝・亀岩の洞窟

湖畔

駐車場:あり

かつてはホタルを鑑賞できるというのがウリの隠れた名所でしたが、亀岩の洞窟に差し込む光がハート型になる景色がSNSで紹介されたのがきっかけで全国的に有名になり、観光客が増えるにつれて駐車場も拡張され、ひとつの観光スポットして確立しました。

お土産屋さんやおしゃれなカフェもできたこともあり、週末を中心に多くの人が訪れ、洞窟までの風流な木道を散歩したり撮影をしたりしています。ただ、雨の後は滑りやすくなっていて危険なので注意して歩きましょう。

洞窟の光がハートに見えるチャンスがあるのは、彼岸(3月・9月)だけで、しかも早朝の6時40分から7時20分ごろに限定されます。

日光が差し込まなければ見られないため晴れるのも条件になるのでハートの日光はかなりレア。綺麗な写真が撮影できた方は、かなりの忍耐力もしくは幸運の持ち主といえそうです。

桜が残る久留里城周辺

久留里城

駐車場:無料

1978年に天守閣が再現された久留里城。霧が多い地域で、遠方から見た敵から霧によって攻撃を防いでいたので「雨城」という別名もつくられました。

当時の久留里城は里見氏や黒田氏など数々の武将たちの居城であったため、さまざまな伝説が多く、ツウたちに人気の城でもあります。

天守閣自体は最近建てられたものですが、付近には井戸・堀切跡・逸話のある池など、江戸時代を彷彿させる箇所が点在しており、じっくりと周ると見どころが豊富にあるのがわかります。

駐車場は坂の下がメインとなっていますが、天守閣まではかなりの距離で、しかも長い上り坂のため、高齢者の方や体の不自由な方に限り、坂の上の駐車場を利用しても良いことになっています。

内陸なので海の景色は望めませんが、もともとは堅固な城だったこともあり、周辺の城山公園には崖や展望スポットなどの高台が多く、周辺にビルがないので自然の景色を一望できます。

遠くから見た片倉ダムと笹川湖周辺の森林

笹川湖畔・片倉ダム

片倉ダムによってできた笹川湖はとても複雑な形状になっており、水と緑が入り組んだ面白い観光名所となっています。

湖畔にはヅウタ親水公園をはじめ、ちば眺望百景のひとつでもある展望台、ピクニック園地、ミツバ・ツツジも楽しめる星の広場、梅園などの自然鑑賞スポットが豊富にあります。

片倉ダムの周辺は森林が豊富で、とくに紅葉の季節は見事な景色となり、豪快なダムと鮮やかな紅葉のコラボでSNS映え抜群の景色を鑑賞できます。

大きな宿泊施設はありませんが、笹川湖の上を通っている県道24号線沿いには、いくつかの食堂と道の駅ふれあいパークきみつなどのグルメスポットがあります。

鹿野山の山頂から九十九谷の景色を眺めるカップル

鹿野山九十九谷

鹿野山の頂上付近にある白鳥神社の下につくられた九十九谷展望台公園は、高宕山などの上総丘陵が連なる山並みの景色が一望できる絶景スポットで、大町桂月に「天下の奇観」と激賞されたという歴史のある観光名所でもあります。

日の出と日の入りの幻想的な景色や、赤と緑の鮮やかな色彩が描かれる紅葉の景観はさらに素晴らしく、房総の魅力500選にも選定されています。

また、文化勲章を授賞した有名な日本画家「東山魁夷」の有名な「残照」という作品は、この九十九谷の眺望をスケッチして描かれたもので、公園内では魁夷の作品の紹介をしている案内看板も見られます。東山魁夷記念一般社団法人のページ

山頂の公園には車で簡単にアクセスできるので週末はその景色を楽しみに訪れる観光客で賑わいますが、途中に狭い道が多く坂も急なため、雨の日・雨上がりは注意が必要です。

付近に食堂や売店がないので、長時間楽しみたい方は山に入る前にお弁当などを用意しておきましょう。自動販売機が設置されていますが、若干「山プライス」です。

JR久留里線

JR木更津駅から外房に向かって伸びているJR久留里線。しかし途中の上総亀山駅で行き止まりとなり、外房にはたどり着きません。そんな奥ゆかしい路線の各駅には、都会では見ることのできないのどかな風景が広がります。

通学の利用割合が多いローカル線ではありますが、自然が好きな旅好きにもおすすめで、途中の久留里駅や終着駅の上総亀山駅はちょっとした観光スポットとなっています。

久留里線と彼岸花
柵がないので撮影スポットも豊富です。

遊ぶ・道の駅・グルメ

ロマンの森共和国のフィールドアスレチック

ロマンの森共和国

駐車場:あり

さまざまなアウトドアの遊びができ、ホテル・コテージ・露天風呂などの宿泊・休憩施設も充実しているリゾート施設で、とくにこどもに人気のフィールドアスレチックは、山の斜面にレイアウトされた冒険心くすぐる本格的なコースとなっています。

遊びランドエリアとホテルエリアがあり、それぞれの入園が別料金となっていますが、遊びランド側のアスレチック・迷路・パターゴルフ・おもしろ自転車・ミニSL弁慶号・ペダルボート・釣堀の7種類のアトラクションが遊び放題になっているチケットもあります。

宿泊施設はホテル・コテージ・キャンピングロッジ・オートキャンプがあり、利用すると遊びランドの入園料が無料となります。

ホテル以外は愛犬との宿泊も可能となっており、園内でのワンちゃんとの同伴も可能でドッグランもあるという、ワンちゃんに優しく飼い主さんにとって嬉しい大型のテーマパークでもあります。

道の駅ふれあいパークきみつの入口と直売所ののぼり

道の駅ふれあいパーク・きみつ

片倉ダム湖の笹川湖畔に位置する道の駅で、近隣で収穫された野菜や果物はもちろん、千葉県産のトマトや地元君津市の久留里銘菓のもなかといったここでしか手に入らない名産が手に入ります。

道の駅のすぐ向かいには、ダムに関する詳しい情報が展示されている片倉ダム記念館があり、資料館のほか、わりと大きなラーメン店もあります。

資料館の入場は無料で、模型なども使ってかなり詳しく片倉ダムとその周辺について解説をされているので、ダムに興味がある方や、夏休みの自由研究等のネタを探している方にもおすすめです。

道の駅には食堂もあるので、片倉ダム観光をする前の腹ごしらえとして、また、ここから亀山湖などの違うスポットへ行く方は、ここに寄ってランチしてから移動、といった利用もできそうです。

道の駅ふれあいパークきみつの入口と直売所ののぼり

清和県民の森

駐車場:約120台(無料)

3,200ヘクタールという面積を誇る1974年につくられた千葉県立の自然環境保護施設で、地形を生かしたキャンプ場が20サイト、オートキャンプ場11サイト、ロッジ村29棟となっており、かなり多くの人数を収容できる大型の宿泊施設でもあります。

イベント・展示物も自然とのふれあえるものが多く、木のふるさと館・炭焼窯などの建物の他、バーベキュー施設もあります。

スポーツができる広場や芝生広場などの公園的な施設もあり、森林には多くの樹木や小動物などが生息しており、昆虫や自然の樹木を楽しく学習できる環境が整っています。

木工体験コーナーでは、電動糸鋸とグルーガン(接着剤)を使用して本格的なキーホルダーや動物の型取りをした作品を作ることができるので、思い出づくりや課題の提出にもおすすめです。

君津周辺の観光エリア