君津市の観光名所と公園

君津市の観光名所

洞窟が反射している濃溝の滝

濃溝の滝(のうみぞのたき)・亀岩の洞窟

ホタル川辺展望お店

駐車場:あり

ホタルを鑑賞できる隠れた名所でしたが、亀岩の洞窟が映り込む景色がSNSで紹介されたのがきっかけで全国的に有名になりました。

差し込む光がハート型になるというスポットが話題になっていますが、コロナ禍の影響などにより立入禁止になることがあるのでご注意ください。

観光客が増えるにつれて駐車場が拡張され、車でのアクセスも便利になりました。

駐車場から有名なスポットまでの木道もかなり風流でおすすめですが、雨の後は滑りやすくなっていて危険なので注意して歩きましょう。

お土産屋さんやカフェもでき、おしゃれな観光名所となりつつあります。

亀山湖と紅葉

亀山湖・亀山ダム

湖畔展望

駐車場:あり

1981年に完成した、千葉県でも最古の大きなダムによってできた湖です。ダム湖とは思えない広大さで、長年かけて育まれた四季折々の景色は千葉県でも随一と言われています。

周辺には、スリルのある「岩の上橋」や、展望スポットが多数の「亀山湖畔公園」があり、1日いても飽きないほどバラエティに富んだスポットでもあります。

緊急事態宣言が千葉県に出されると休園となる恐れがあるのでご注意ください。

枯れた桜の木と久留里城

久留里城

歴史展望

駐車場:あり

1978年に天守閣が再現された久留里城。霧が多い地域で、遠方から見た敵から霧によって攻撃を防いでいたので「雨城」という別名もつくられました。

再現される前の久留里城は、里見氏や黒田氏など数々の居城となっており、さまざまな伝説があります。

比較的新しい復元城なので、歴史を感じる遺跡などはほとんどありません。どちらかというと景観を楽しみたい方向きと言えそうです。

天守閣の周辺には城山公園があり、かなりの高さなので見晴らしは最高です。周辺にビルがないので自然の景色を一望できます。

上総亀山駅の久留里線車両

JR久留里線

鉄道展望

駐車場:あり

JR木更津駅から外房に向かって伸びているJR久留里線。しかし途中の上総亀山駅で行き止まりとなり、外房にはたどり着きません。そんな奥ゆかしい路線の各駅には、都会では見ることのできないのどかな風景が広がります。

通学の利用が多いローカル線ではありますが、自然が好きな旅好きにもおすすめで、途中の久留里駅や終着駅の上総亀山駅はちょっとした観光スポットとなっています。

遠くから見た鹿野山と九十九谷

鹿野山(かのうざん)

展望

駐車場:公園にあり

マザー牧場から更に内陸に向かっていくと入ることができる、千葉県で2番目に高い山です。

車で展望スポットの「鹿野山九十九谷展望公園」まで行くことができます。房総丘陵の風景が幻想的な公園です、これといった施設はありませんが、高い場所の景色を観にドライブしたい方には絶好の名所といえるでしょう。

君津市の公園

入口のモニュメント

内みのわ運動公園

庭園スポーツ遊具

駐車場:約400台(無料)

体育館をはじめ陸上競技場、テニスコート、屋外プールなど多くのスポーツ施設がある運動公園です。運動施設だけでなく、噴水、ちびっ子広場、などの遊び場も充実しています。また、園内には日本庭園もあり、「鐘ヶ淵」ではわき水が楽しめます。

自然の中にある東屋

清和県民の森

紅葉山歩き冒険野鳥展望キャンプBBQ
スポーツ

駐車場:約120台(無料)

公園というにはあまりにも広すぎる「森」で、3200ヘクタールという面積を誇ります。キャンプ場やロッジのほかにスポーツ広場・テニスコート3面・運動広場・芝生広場・バーベキュー場など公園にあるような施設は全て完備されています。