手賀沼公園

我孫子市

手賀沼公園のこども広場
手賀沼公園のこども広場

手賀沼のほとりにある公園です。
水辺では、鴨の親子が仲良く佇んでいます。
アトラクション「ミニSL」は、こどもに大人気。
週末は、家族連れを中心に賑わっています。

更新情報・お知らせ

2021/1/2
写真を追加しました(28)
2017/6/1
情報を更新しました。

おすすめ・見どころ

親子づれが中心のSL乗り場

ミニSL(手賀沼公園ミニ鉄道)

こどもが喜ぶ施設はボートだけではありません。公園内には専用のエリアがあり、その中には大人も一緒に乗れるミニSLが走っています。

ただ乗るだけでなく、トンネルや踏切などがあってちょっとした鉄道旅行気分に。

普段は有料ですがイベント開催日などにはこども限定で無料解放していることも。人気の乗り物なので土日を中心に大賑わいです。

営業日は3月末〜11月末までの土曜日と日曜日・春休み・夏休みで料金は200円です(1歳以上)。

ディーゼル・メルヘン・新幹線の「はやぶさ号」など列車の種類もバラエティに富んでいます。

手賀沼公園のミニSLに並んでいる順番待ちの観光客
休日は大人気のコーナーなのである程度並ぶのは我慢、ガマン。待っている時間も他の人の楽しんでいる姿を見て、一緒に楽しんでしまいましょう。
満員御礼状態の手賀沼公園のミニSL
公園の一部を周回するコースなので、自分のお子さんが楽しんでいる姿を撮影したり見守ったりすることができます。
親子で楽しんでいる姿を是非カメラに収めてください。
後方から安全確認をしている手賀沼公園ミニSLのスタッフ
もともと危険性は少ないですが、スタッフもSLに常駐しているので安心です。
何かあったら黄色い服を着て前後に座っている方に声を掛けましょう。
沼沿いで楽しむ人々

手賀沼

公園と手賀沼は繋がっているので、園内で釣りをしている人、手賀沼沿いを散歩する人など、水と緑の恵みを生かして遊んでいる人がたくさん。

ずっと楽しく過ごすために、水質の向上を皆で協力しあって実現しましょう。

  
外来生物の駆除告知
特定外来生物である「ナガノツルノゲイトウ」というのを駆除しようとしているらしいです。
3代の自動販売機
売店もありましたが、自動販売機もたくさん。
釣りを楽しむ客
ここは釣り堀。手賀沼沿いには釣り堀がいくつかあります。
向こう岸に見える木
湖のように大きい沼です
よみがえれ手賀沼の看板
手賀沼を綺麗にする運動が盛んです。皆で協力して蘇らせましょう。
手賀沼沿いの歩道
沼沿いを散歩するコースもあります。
広くて空いている芝生広場
ボール遊びができそうな芝生広場です。
手賀沼で釣りをする人たち
釣りをしている方がたくさんいらっしゃいました。
晴天の中ボール遊びをする親子
初夏のぽかぽか陽気でみなさん楽しそうです。
オートバイ乗り入れ禁止看板
公園内はバイクの乗り入れは禁止です。当然だけど。
整然とたくさん並んだボート

ボート・遊覧船

手賀沼公園といえばスワンボート、という方も多くいらっしゃるのではないでしょうか。

沼に停留している多くのボート。種類もさまざまで、スワンボートだけでなく少し大きめの遊覧船、お父さんも喜ぶ釣り船などがあります。

カップルや少人数の親子から大家族まで、人数に合わせて楽しめますよ。

スワンボートのりば
ボート乗り場は2箇所ありました。
ずらりと並ぶボート
すごいボートの数です。全部出たら渋滞になりそう。
貸しボートが並ぶ沼
ボートに乗って釣りなんて最高ですね。
こどもが大勢楽しんでいる砂場

こども広場・遊具施設

ここ手賀沼公園には幼児が楽しめる施設も盛りだくさん。

やんちゃな子が大好きなちょっとした冒険気分が味わえる遊具から、控えめな子でも一人で遊べる大きな砂場まで、その子の性格に合わせた遊びが楽しめます。

雨の日の後はかなり泥んこになってしまうので、お着替えをご用意ください。

滑り台で遊ぶこども
さっそくこどもの遊び場がありました。ここだけでなく奥にもたくさんあります。
犬など動物の連れ込み禁止看板
公園全体がワンコ禁止ではありませんが、こども広場には入れません。
砂場で遊ぶこどもたち
ここがワンコが入れないエリアです。確かに犬が苦手なちびっ子がいたら可愛そうかも。
公園の外を存分に走り回れるレンタサイクル

レンタサイクル

公園内では自転車を乗り回せませんが、手賀沼公園の周りにはサイクリングコースがたくさんあります。

元気で親切なスタッフが管理しているので気軽に申し込んでみましょう。SLの入口の隣で受付をしています。

沼の周りに作られた歩道

手賀沼遊歩道

公園の中ではありませんが、手賀沼の周りには整備されて緑や花も植えられている快適な遊歩道や芝生広場があります。

一周すると5時間以上かかるのでとてもハードです。あらかじめコースを決めておいて散歩をするのがいいでしょう。

手賀沼公園の駐車場は有料なので、遊歩道沿いにある無料駐車場か手賀沼親水広場の無料駐車場がおすすめです。

親水広場の駐車場も門限があるのでご注意ください。

遊歩道のスタート地点
手賀沼公園から遊歩道への入口です。歩行者通路と書かれていますが、自転車も通っています。
手賀沼遊歩道案内図
スタート地点付近に全体地図があります。どこまで行くかここで決めましょう。
手賀沼沿いの歩道
手賀沼の横に綺麗な歩道が整備されています。ワンコのお散歩の方は自転車に気をつけましょう。
レンタサイクルで楽しめる手賀沼遊歩道
こちらはレンタサイクルで楽しむことができる、手賀沼周辺の快適なサイクリングコースです。
長い直線が多いですが、小さなこども・高齢者などの歩行者やワンちゃんが多く歩いているので、スピードを出しすぎないように注意しましょう。
志賀直哉プロフィール
こちらは「文学の広場」。志賀直哉邸がこの手賀沼公園の近隣にあります。文学のまちとしても力を入れている我孫子市です。
右も左もトイレへの距離
こちらはトイレの標識。右も左もトイレへの距離です笑。親切心が伝わってくる案内板です。
広場に設置されたトイレ
男女共用ですが、公衆トイレにしてはかなり綺麗に整備されています。ちょっとした広場にもなっており、休憩するのにもってこいです。
遊歩道途中にある芝生広場
途中に芝生広場もあるので、天気の良い日なんかはここでごろ寝もできそうです。レジャーシート持参で行きましょう。
水生植物を復活させるための看板
「水生植物域の拡大を目指して」とあります。波浪の影響などにより、水際の水生植物域が減っている箇所があったらしく、水鳥や魚たちのためにも回復に力を入れています。
水際植物を保護しているようす
遊歩道を歩いていると、このような自然を保護する活動がよくわかります。こどもの教育のためにも良さそうです。
楽しそうに広場で話す人々
途中で公園や広場がいくつか点在します。近所の方々の憩いの場のようです。空気が良いこともあり気持ちよさそうにおしゃべりされています。
手賀沼にいる鳥の看板
環境が良い水辺には必ず野鳥も訪れます。手賀沼も以前より綺麗になり、サギ・アジサシ・カモ・バンなどの野鳥も戻ってました。
木の枝に止まっている野鳥
そんなわけでバードウォッチングをしてみました。どうでしょうこの写真。自信の一枚です。鳥の名前がわかりませんが…
人が多くて愛犬家には少し向いていない公園内

愛犬とお散歩おすすめ度:2
★★☆☆☆

園内に愛犬を連れて行くのは可能ですが、こども広場には入場することができません。

自転車も走っているので、公園の中はワンちゃんとの散歩に向いているとはいえません。手賀沼の遊歩道沿いがいいでしょう。

ただし手賀沼沿いも自転車が通行するので、十分な注意が必要です。

犬の散歩中の男性
入口付近の風景です。東屋と愛犬と散歩中の男性が見えます。

駐車場・アクセス

有料で週末はなかなかは入れない駐車場

駐車場

公園の敷地内には整備された大きな有料駐車場があります。最初の1時間は無料ですが、その後は1時間ごとに100円の料金がかかります。

それでも人気の公園だけあって土日祝日は駐車場がすぐ満車状態になります。

とはいえ有料なので無料駐車場と比較すると出入りは多め。多くの人が我慢して並んで待っています。

こんな時はお父さんだけ置いてお母さんとこども達はさっさと公園に遊びにいく、という方法もありますね(汗)。

満車状態の駐車場
有料ながらも大混雑の駐車場です。
1時間までは無料
あらかじめ料金と制限時間もチェック。
利用上の注意
千円札より大きいお札は使えません。
歩いてきた際の風景

駅からのアクセス

JR常磐線の快速も停車する「我孫子」駅から徒歩で15〜20分といったところ。駅からバスが出ているのでそちらを利用するのがおすすめです。

ウォーキングが目当ての人は「北柏」駅から手賀沼遊歩道をひたすら歩いてみるのもいいでしょう。

柏・我孫子の公園ガイド

手賀沼公園概要

所在地 我孫子市新田(地図)
s駐車場 50台(有料)
最初の1hは無料で停められますが、1時間を超えるとその後1時間ごとに100円の料金が発生します。
連絡先 04-7185-1542
電車・バスの場合 JR常磐線「我孫子」駅よりバスがあります(南口)。
バス停「手賀沼公園」を降りてすぐ。
犬・ペットの入場 周りの遊歩道は散歩ができますが、広場は入場禁止になっています。
レンタサイクル 大人300円、小学生以下は100円で利用できます。
※利用可能期間:3月~11月の土曜・日曜・祝日および月曜以外の春休み期間中
マウンテンバイクと26~20インチの普通のカゴつき自転車があります。
売店 これといった食事処は園内にはありませんが、すぐ側の県道沿いにレストランなどが点在しています。
その他施設 ミニSL
「あゆみの郷鉄道」という名の小さくて可愛いSLが公園内を走っています。
料金:200円(2周分のお値段)1回分お得になる10枚綴りの回数券もあります。
営業期間は土曜・日曜・祝日および月曜日以外の春休み。
Googleのクチコミを見る