銚子市の観光名所と公園

銚子市の観光名所

犬吠埼と荒い波

犬吠埼

海辺景観

駐車場:周辺にあり

灯台内の鑑賞:大人300円(小学生以下無料)※小学生以下は要保護者同伴

関東でいちばん東に位置するので、日の出を拝める早さも関東随一(山頂にはかないませんが)の岬です。

ここにそびえ立つ「犬吠埼灯台」は、32メートルの高さを誇るレンガで作られている鑑賞可能な灯台です。

時期によっては中に入れないこともありますが、基本的には中にある螺旋階段を登り、展望スポットからその絶景を眺めたり写真を撮ることができます。

インスタ映え鉄板級の「白いポスト」や、関東のいちばん東から見る初日の出など、SNS好きにはたまらない要素が満載の展望スポットです。

銚子電鉄の緑色の車両と踏切

銚子電鉄

景観

「まずい棒」や「鯖威張るカレー」、さらには「電車を止めるな〜のろいの6.4km〜」という映画を制作・上映するなど、斬新な宣伝力でおなじみのローカル鉄道です。

沿線は年々人口が減少しており、アイデアを振り絞って有名になってもなかなか利用客は増加しない現状です。

そんな銚子電鉄なので、どうせ千葉に観光に行くのであれば、いちどは銚子電鉄に乗ってみませんか。

銚子電鉄ではさまざまな企画や体験コースが用意されています。古き良き時代を彷彿とさせる「金太郎ホーム 大正ロマン電車」は鉄道ファンはもちろん、そうでない人でもきっと楽しめる企画。

受験生が対象の「上り銚子ゆき」「本銚子ゆき」などシャレをきかせた合格祈願きっぷをインターネットで販売するなど、銚子の観光誘致にとても積極的です。

観光名所の犬吠埼には銚子電鉄の「犬吠」駅から徒歩で10分ちょっとです。

下から見上げた屏風ヶ浦

屏風ヶ浦

海辺景観

駐車場:無料

国の天然記念物にも指定されている名勝で、10キロほどの長さの断崖絶壁が続きます。

いろんな角度から撮影したくなりますが、正規の観光エリアから外れるととても危険なので指定されている歩道を利用しましょう。歩道は銚子マリーナから続いているので、わかりにくければ一度そちらに行くといいでしょう。

高いところが好きな人は崖の上に行きたくなりますが、そちらは私有地なので勝手に立ち入ることはできません(管理会社に撮影を申し込めば許可が出ることもあります)。

崖下からの撮影も許可制(千葉県銚子土木事務所)となっています。

駐車場は、銚子マリーナの近くに「屏風ヶ浦遊歩道無料駐車場」があるので、そちらがおすすめです。

銚子電鉄でのアクセスの場合は、終点の「外川」駅となり、遊歩道の入口まで徒歩で約30分です。

朝の銚子マリーナ

銚子マリーナ

海辺景観BBQ

駐車場:あり

海水浴場・船の停泊場・バーベキューができる広場があります。すぐ近くに名洗海浜公園もあるので、さまざまな楽しみ方ができます。

海水浴場には250台収容できる大きな無料の駐車場があります。シーズン中は海の家がオープンし、活気に溢れます。

管理されたバーベキュー場では、屏風ヶ浦の景色と太平洋の風を感じながら食べることができます。ガスコンロは備え付けてありますが、持ち込みも可能です。

食材・食器はすべて持参で、手ぶらバーベキューは行っていません。

銚子市の公園

芝生広場の本格的アスレチック

桜井町公園

スポーツ遊具

駐車場:あり

下総豊里駅から徒歩圏内にあるアクセス便利な公園です。2面の野球場は市内在住者または在勤者限定の利用となります。

広い園内にある面白い形をした滑り台、大勢が一緒に楽しめるアスレチックは評判が高く、こども連れの親に喜ばれています。

芝生広場ではちょっとしたボール遊びやバドミントンをするのにピッタリで、カップルにもおすすめです。

大型体育館

前宿町公園

スポーツ駅近

駐車場:あり

銚子市が管理する体育館がある公園です。銚子電鉄の観音駅から徒歩5〜6分というアクセスの良さが特徴的。

銚子駅からでも徒歩圏内です。とても広いので、バレーボールやバスケットボールなどの室内競技のほとんどに利用が可能です。

その他、卓球・バドミントンなどにも利用できます。シャワー設備もあるので夏の暑い日に団体で快適な利用ができます。

公園内の建物

君ケ浜しおさい公園

海辺カフェ

駐車場:あり

芝生広場・大型の休憩場・エントランス広場・レストスペース・海の見える自由広場などがあります。その名の通り潮の香りを楽しみながら散歩や食事をすることができます。海に沿って散歩ができるのでカップルにおすすめです。