鴨川観光レポート

鴨川市の観光スポットと海水浴場 鴨川シーワールド 仁右衛門島 大山千枚田 前原海水浴場 城崎海水浴場 道の駅鴨川オーシャンパーク 鴨川市の観光マップ 鴨川シーワールド 仁右衛門島 前原海水浴場 東条海岸 大山千枚田 潮さい公園 一戦場公園 城崎海水浴場 道の駅鴨川オーシャンパーク

房総屈指の人気を誇るテーマパークでおなじみの都市。海鮮料理や夜景も楽しめるホテルもあり、アフター時間も楽しめます。

周辺にも、大山千枚田・オーシャンパークなどの面白い施設や自然環境が盛りだくさん。泊りがけで訪れたいエリアのひとつです。

観光・テーマパーク

イルカショーの風景

鴨川シーワールド

海辺展望動物土産グルメ

1DAYチケット
おとな:3,000円
小中学生:1,800円
4歳以上の幼児:1,200円
60歳以上:2,400円

「海の世界との出会い」をコンセプトに本物に近い自然環境を再現し、こども達が楽しみながら生命の大切さを知ることができるテーマパークです。

シャチが泳いでいる風景を見ながら食事ができたり、クルーズ船のようなゴージャスな気分を味わえたり、南国ムードを味わいながらお食事ができたりと、個性豊かなレストランがたくさんあります。

ショップも充実しており、シャチなどのシーワールドならではのグッズを手に入れることができます。

隣接したホテルを利用して泊りがけでガッツリと楽しみたい人には2DAYパスポートがおすすめです。

大山千枚田付近の山間から見える夕日

大山千枚田

体験

(おおやませんまいだ)

駐車場:あり

棚田オーナーとなり実際に田植えなどの農作業を体験できる「大山千枚田」は、その景色の美しさでも有名ですが、観光客やこども向けの農業に関するさまざまな体験プログラムもあります。

実際に田植えをして農作物がどのように育っていくかを実感する「田植え」「農作業」体験をはじめ、南房総地域の郷土料理でもある祭り寿司の模様を自分で考えて作ってみる「祭り寿司作り」、普段はお目にかかれない竈を使う「もみ殻かまどでご飯炊き」、ついた後に自分たちで美味しく食べられる「もちつき」、ハンカチを自分で染める「藍染」、稲のわらを使用して好きな形に細工する「わら細工」などがあります。

生き物が好きなこどもにおすすめの、カエルなどをじっくりと観察できる体験コースも用意されています。

体験コースは基本的に団体客向けで、10名程度の人数が揃えば申し込むことが可能です。

仁右衛門島の海岸

仁右衛門島

海辺歴史展望お店

(にえもんじま)

JR内房線の「太海」駅から徒歩10分〜15分の場所にある渡船場から行くことができる小さな島で、千葉県指定の名勝地のひとつです。

島への入場料金と渡船代金はセットになっており、2021年5月現在の料金はおとな1,350円、中学生1,050円、小学生以下5歳以上は950円となっています。

見どころとしては、松尾芭蕉はじめ近代詩人などにも愛された多種多様な形をした岩と各詩人等の歌碑、いにしえより伝えられ続けてきた祠や霊地がたくさんあります。

なかには源頼朝が隠れていたという穴もあるので、歴史が好きな人は一度訪れてみてはいかがでしょう。

昭和時代の皇太子殿下、義宮・常陸宮殿下、三笠宮殿下も来訪されたこともあり、その記念碑を観ることもできます。

さざえの浜焼き・あじの刺身などが食べられる食堂もあります。ベテランや旅行好きに人気の名所のひとつです。

新型コロナウイルスの影響などにより渡航不可となったりお店が休業されているのでご注意ください。詳細は公式HPでご確認ください。

海岸・海水浴場

展望台から見た前原海水浴場

前原海水浴場

海辺展望

駐車場:あり(400台)

夏は海水浴客で賑わい、オフシーズンはサーファーが多く訪れる人気の海岸です。元旦は初日の出を観るためにたくさんの方が訪れます。

安房鴨川駅からほど近く周辺にはホテルもたくさんあるため、リゾート地としての雰囲気が高い海水浴場です。

オフシーズンの城崎海水浴場

城崎海水浴場

海辺展望

駐車場:あり(無料)

千葉のなかでは広くて綺麗な海として知られています。シーズン以外は空いていますが海水浴シーズンは大人気となり、駐車場も150台ほど収容力あるものの混雑は必至となります。早めの到着を心がけましょう。

上から見た東条海岸

東条海岸

海辺展望

駐車場:あり(無料)

シーワールドに隣接している広い海岸で、海水浴・釣り・サーフィンのメッカとしても人気です。

レジャーだけでなく景観スポットとしても定評があり、カメラ好きな方も多く訪れ、朝日などの景色をインスタなどのSNSへ多く投稿されています。

駐車場・トイレ・シャワーが完備されており、波も比較的穏やかな日が多いので、季節・週末・平日問わず上級者だけでなく初級者までさまざまなサーファーが訪れます。サーフィンの大会が開催されていることもあります。

サーファーの間では「マルキ」という名称で通っています。

朝と昼はサーファーが多いスポットですが、夕方から夜にかけては絶好のお散歩コースとなります。

公園・緑地

魚見塚展望台の像

魚見塚一戦場公園・展望台

海辺展望スポーツ遊具

(うおみづかいっせんばこうえん)

駐車場:約50台(無料)

公園内にはテニスコートや体育館の運動施設のほか、スーパースライダーなどのこどもが遊べるレジャー施設もあります。

この変わった名前の由来は、漁師たちが沖合いにくる魚の群れを見張っていたことからついたそうです。

展望台には地元出身の長谷川昴氏の彫刻作品がドドンと建っており、一帯からも見渡せる目印となっています。

展望台からは大海原や町並みが一望できます。天気の良い日の朝日や夜景は絶景です。

展望デッキには、「誓いの丘」と呼ばれるカップルにおすすめのスポットもあります。

しおさい公園のヤシの木

鴨川潮さい公園

海辺展望

駐車場:あり

海と隣り合った公園で、ヤシの木が立ち並んでおり南国ムードが漂います。泳ぐことはできませんが、海を眺めながらお散歩したり綺麗な写真を撮影するには絶好の環境です。

東向きなので、隣の横渚海岸から日の出を拝むことができます。

人気の前原海水浴場と隣接しているので海水浴シーズンは混雑しますが、お店や食事処もたくさんあるので長時間楽しむことも可能です。

食事・休憩どころ

ピラミッドのような外観の道の駅オーシャンパーク

道の駅鴨川オーシャンパーク

海辺グルメ土産

駐車場:無料

海辺にあるユニークな道の駅です。面白い橋を渡ると眺望の良いレストランがあります。

メニューはこの地らしく「漁師御膳」などの海の幸が中心。名産を生かしたむらさき芋ソフト・みかんソフトなどのスイーツも豊富です。

千葉県のなかでも南部に位置するこの都市は、温暖な気候を生かして栽培される農産物も盛りだくさん。

なかでも「海と太陽のレモン」というブランド名もつけられたレモンがおすすめ土産。加工品もたくさん製造されており、さまざまなレモンの味をたのしめます。

レストランとショップだけでなく、ドッグランや足湯、千年機と呼ばれるミニプールなど、軽く遊べる施設も豊富に設けられています。

電気自動車用の充電機や自転車の駐輪場など、さまざまな利用者に嬉しい工夫がされている、おすすめの道の駅です。

周辺のおすすめ