高洲海浜公園

TOP > 浦安の公園レポート > 高洲海浜公園

丘の上に作られた展望台
丘の上に作られた展望台

更新情報・お知らせ

2022/4/24
浦安の全ページをリニューアル!
2022/3/30
2022/4/1より駐車場が有料になります。

新浦安駅から海側に車を走らせて辿り着く、海岸沿いの気持ち良い公園。芝生広場で遊んだり海岸を散歩したり…。さまざまなシチュエーションで、開放感たっぷりのお散歩が楽しめます。

浦安メニュー

展望台

展望台のつくり

園内にポツンと小高い丘があり、そこに展望台が作られました。一度に利用できる最大人数は10人です。海が一望できる素晴らしい展望台なので、リーズナブルに景観を楽しみたい人には最高といえそうです。

展望台から見える海
柵が設置されているので安心です。

見晴らしの良い日であれば、アクアラインと海ほたるさらには羽田空港や川崎市街まで望めるので、ぜひ展望台にのぼって楽しんでみましょう。

展望案内
双眼鏡は設置されていないので持参しましょう。

展望台からの景色

平地がほとんどのこの高洲海浜公園ですが、一箇所だけ丘があります。

階段またはぐるっと回って登ることができるこの丘はとても見晴らしが良い展望台になっていて、すぐ横の海や浦安市内を一望できます。

ベンチが設置されているのでのんびりサンドウィッチでも食べながら目を癒しましょう。

展望台と階段
上から見守りながら遊んでもらうことができる環境です。

大きな滑り台の向こうにパークゴルフ場、その奥には隣の高校も見えます。新浦安のマンション街も見渡せます。

公園の風景とお隣の高校
すべり台の長さにもびっくり。

景観レポート

ウォーキングコース

平地が広がるこの高洲海浜公園には、その地形を生かしたウォーキングコースも作られています。

自分がどの程度歩いたかを知ることができるので、計画的にウォーキングをしたい人には嬉しいサービス。赤いAコースは520メートル、青いBコースは450メートルです。

全体の案内図
まずはショートコースに挑戦?

自転車は通ってはいけないことになっているので小さなこども連れでも安心です。ウォーキングコースはもちろん、園内に自転車を乗り入れるのは禁止です。

公園利用ご注意
駐車場が有料化されたのでマナー違反は減少しそう。

ウォーキングコースのスタートとゴールだけでなく、200メートル地点など要所要所に案内があるので、モチベーションも上がりそう。

現在地の表示
ついついペースが上がってしまいそうな良い景色。

綺麗に舗装されていて見晴らしも良いので気持ちよく運動ができそうです。ところどころに植えられているお花も綺麗で癒やされます。

お花が綺麗なウォーキングコース
柵の外側はパークゴルフ場です。

海沿いの散歩コース

園内には芝生広場やウォーキングコースなどの歩道がとても豊富ですが、そこは高洲「海浜」公園。せっかく海の横にあるのだから海を見ながら散歩をしなければもったいないところ。

潮風を感じながら海の向こうを見ているととてもリフレッシュできそうです。グループやカップルで歩くのも楽しいですが、一人でお散歩したい人にもおすすめです。

先まで続く散歩コース
海好きには絶好の散歩コースです。

段差があるのでちょっとしたイベントにも使用できそうです。広場でバーベキューをするグループが稀にいますが、火気の使用は禁止です。

潮風を楽しめる歩道
座って海を眺めながら語ったり、カフェしたり。

広くて開放感のある海辺の散歩コースの隣には緑のもあるので、たくさん歩きたい人はどんどん先まで進んでみましょう。

森林沿いの散歩コース
かなり先まで続いています。

遊べる場所

パークゴルフ場

広い敷地を生かして小さなゴルフ場が作られました。とはいっても初心者でもプレーできるパークゴルフ場。パターゴルフのワイド版といった感じ。

パークゴルフ場管理棟
ここで受付してコースに入ります。

綺麗に整備されている本格的コースで、ゴルフ場といっても初心者でも楽しめるもの。運動不足やストレスの解消にうってつけで、市民を中心にたくさんの人に利用されています。

ゴルフ場のグリーン
整備されているので気持ちよくプレーできそう。

立派な管理棟がある本格的な施設で、利用時間は17時までですが受付は早く終わります。定休日もあるので事前にご確認ください。

利用時間と定休日の案内
取材日の定休は第1・3火曜日でした。

児童遊具広場

以前は遊べる施設に乏しかったこの公園ですが、市民の要望に応えて遊具がたくさん設置されました。

児童用と幼児用の2エリアに分かれているのも嬉しいポイント。こちらの児童遊具広場にはとても長い滑り台とプチアスレチックが設置されています。

週末でも比較的空いているので混雑を避けたい親子連れにはとてもおすすめです。

短い滑り台
ちょっとした複合遊具もあります。

長い滑り台もありますが、角度がそれほどないので危険性は少なそうです。これ以外にも手軽なバージョンがあるのでアスレチック施設も合わせて交互に遊ぶと楽しそうです。

ロング滑り台の登り口
長さの割に高さはそれほどでもありません。
児童用遊具施設
アスレチック風遊具の混雑度はかなり低め。

健康遊具広場

園内を歩いていると説明書きの付いている遊具が現れます。浦安市の公園にはほとんど設置されている健康遊具です。

ぶら下がったり体を少し捻ったりして、普段使わない筋肉を動かしてみましょう。

正しいやり方がすぐ横に書かれているので、それに従ってご使用ください。

リハビリにオススメの健康遊具
無理せず少しずつチャレンジしましょう。

愛犬家のための情報〜

浦安市の公園はほとんどが犬の連れ込みを禁止していませんが、この施設内も同様です。継続するためにも、みんなでマナーを守って利用したいですね。

愛犬とお散歩おすすめ度:5
★★★★★

自転車の乗り入れが禁止されているので、広々とした園内だけでなく海辺の散歩コースもワンちゃんと一緒に歩くことができます。

見晴らしや空気も良いので散歩をするにはうってつけ。浦安市民の方はもちろん、少し離れた場所からも散歩に訪れる愛犬家がたくさんいらっしゃいます。

芝生広場はかなりの広さがあるので、ノーリードで犬を放したくなりますが、そこを我慢して長いリードでつないで遊ぼびましょう。

犬と愛犬家に嬉しいコースが豊富
園内にも海岸沿いにもお散歩コースが。

駐車場・アクセス

駐車場が有料となり、無料なのは最初の30分だけ。30分で出ていくのはかなり忙しないので、100円で1時間半というのがおすすめの短時間コースです。

駐車場

駅から離れた場所にあるこの公園は、車での来園が中心。そのため駐車場の面積はとても広く快適です。

付近の交通量も少なめなので渋滞の心配もありません。車を持っている方におすすめの公園です。

※2022/4/1より有料化

入庫後30分無料、60分ごとに100円
(最大料金)8:00〜22:00=600円/22:00〜8:00=600円

駐車場精算機
事前精算タイプです。

収容台数がとても多く、駐車場が無料で利用できた頃から満車になるのはかなり稀でしたが、有料となりますます満車になる可能性は少なくなりました。

余裕のある駐車場
密になることはほとんどありません。

電車・バス

新浦安からバスが多く出ています。駅から遠いので車利用でない方はこちらを利用するのがいいでしょう。

最寄駅の新浦安駅からは徒歩30分程度といった 距離ですが、東京ベイシティバスが公園前に停車してくれます。

1時間に2〜3便といったところなので、あらかじめインターネットで時間をチェックしておくのがいいでしょう。

徒歩1分以内の場所にあるバス停
上手に利用すれば徒歩はかなり少なく済みます。

高洲海浜公園概要

所在地 千葉県浦安市高洲9丁目(地図)
園内地図
(クリックで拡大)
高洲海浜公園の全体地図
駐車場 ※2022/4/1より有料化
入庫後30分無料、60分ごとに100円
(最大料金)8:00〜22:00=600円/22:00〜8:00=600円
電車・バスの場合 バス15系統・18系統・25系統・28系統で「高洲海浜公園」バス停下車
犬・ペットの入場 入場可能です。芝生広場や海辺でたっぷりと散歩できます。
売店 ありません。自動販売機のみ
その他施設 海を望むことができる展望の丘、幼児や児童が存分に楽しめる遊具広場、年齢問わず遊べるパークゴルフ場があります。バーベキューは禁止です。
Googleのクチコミを見る

記事:取材班長・みどり

展望台ができたり、遊具施設が充実したり、パークゴルフ場ができたりと、少しずつ進化しているこの高洲海浜公園。

何かと見どころが多い割に空いているので、海が見たくなったときに利用させてもらっています。