館山城・城山公園

千葉TOP > 館山 > 館山城

館山城の天守閣と周辺の城山公園
館山城の天守閣と周辺の城山公園

館山城もくじ

館山メニュー

更新情報・お知らせ

2022/3/16
新規掲載しました。

里見八犬伝の聖地としてだけでなく、千葉県内外から多くの観光客が訪れる名勝・館山城は、里見八犬伝の資料館も兼ねた展望施設として南房総・安房・上総地域随一の観光名所となっています。

絶景が拝めるのは館山城からだけではありません。すぐ横にある展望スペースには双眼鏡も設置されており、城山公園周辺の大量の桜と合わせて絶好の撮影スポットにもなっています。

※館山城は月曜日(月曜が祝日の場合は翌日)休館となります。

館山城取材&レポート

撮影日:2022/1/22

まずは駐車場内にある全体地図で概要を把握しましょう。ところどころに設置されている観光用マップで公園入口から館山城までの道のりがよくわかります。駐車場から館山城を目指す場合、右側から行くとスロープつづきで、左側から行くと100段位の階段がもれなくついてきます。

館山城と城山公園の全体地図とルール事項
多くの方は右側のスロープ道を選んでいました。

ちょっと休んでから登ろうよ…という方にぴったりの場所があります。入口付近にある茶店は和の情緒たっぷりのおいしいお茶とだんごのお店です。やちばあちゃん秘伝のだんごは絶品。ぜひ一度ご賞味ください。

秘伝のだんごが食べられる里見茶屋
やちばあちゃん秘伝、という言葉にも惹かれます…

では、館山城と展望台を目指して出発です。右側から行くスロープの道です。自転車の通行禁止とはっきり書いていますが、ワンコは通行可能。愛犬家にとって嬉しい限りです。

緩やかな上り坂が続く館山城への道
好環境を維持するためにも放し飼いは絶対にやめましょう。

スロープの坂は結構傾斜があるため意外と体力が必要と感じました。疲れてきたところでようやく館山城が見えてきて一安心。春はこのあたり一面に桜景色が広がりそうです。

上り坂の途中から見える館山城
春には桜と城のコラボ写真が期待できそう

城をバックにするとどんな季節でもSNS映え抜群。写真好きにとって嬉しい環境です。でも枯れた木よりは桜や紅葉の方がいいですね。

城山公園の広場から見た館山城
桜の季節に再来してリベンジです。

頂上には館山城だけでなく、広々とした観光用展望台もあります。双眼鏡もあるので富士山や箱根山などもバッチリ見えます。天気が良くないと見えないので運も重要ですね。来園日に晴れることを祈りましょう。

城山公園の展望広場
館山城へ入るのは有料ですが、ここなら無料で絶景観光が可能です。

「南総里見八犬伝ゆかりの地・館山城跡」とあります。房総里見氏を題材にした小説で、昭和58年に映画化された里見八犬伝のことです。

映画でも有名ですが、実際のストーリーはとてつもなく長いので、ツウと呼ばれる方は文庫本などを読破しているとか。

館山城跡の記念オブジェ
八犬伝ファンならずとも記念撮影したくなるスポット♪

館山城周辺をぐるっと周ってみましたが、付近にはかなり多くの桜が植えてありました。季節ごとに同じアングルから撮影して違いを確かめて見るのも楽しそうです。

いろんな角度から素敵な写真をGET!

さて、外から眺めるだけでなく、中にも入ってみましょう。館山城に入るには入場料が必要で、全館を巡るには1,000円、展望部屋の最上階が目的の場合は400円です。

展望以外は里見八犬伝の資料がほとんどなので、大半の観光客は展望部屋のみって感じでした…。

館山城への入場時間は午後4:30まで
入場時間が限られているのでご注意ください。

館山城の展望スペースからの景色です。下の展望台とは一味違った景色が見られます。富士山もこころなしかはっきりと見えるような…天気の良い日に訪れたらぜひ入館して、この景色を見てほしいです♪

館山城から見た館山市内と海
入館料払って正解〜笑

東西南北それぞれに観光客用案内図が設けられ、何が見えるのか教えてくれています。こちらは北側を向いているので館山駅方面ですね。これから観光する方にとって役立ちそうな地図です。

北側の眺め説明書き
観光ガイドに掲載されていない穴場が見つかるかも!?

案内図を見ながら双眼鏡を使うと楽しみも倍増です。観光前の予習として、興味のある場所に絞って見てみましょう。

展望部屋にある双眼鏡
注意:太陽を見てはいけません。

愛犬家のための情報〜

さてさて、ここ館山城と城山公園は、愛犬担当のコチバも超絶お気に入りのおすすめスポットなのです。コチバのコメントはいぬちば!で掲載しているのでそちらもご覧ください。

ワンちゃんに優しいスロープのような道で頂上まで行ける点と、歩道が自転車通行禁止になっているところが最高で、しかも展望スポットにも一緒に行けるという貴重な絶景公園って感じです。楽しそうにワンちゃんを連れている方がたくさんいらっしゃいましたよ♪

しっかりと舗装されているので一見自転車も走ってそうですが、自転車含め車両は通行禁止です。ワンちゃんはもちろんお子さん連れの方にも嬉しいお散歩ロードです。

安心してお散歩している観光客
坂が続くので体力的にはちょっとキツイけど…

ワンちゃんと一緒においしい空気と目に嬉しい絶景を拝める展望エリアですが、見ての通り柵に隙間があるので油断しないようにご注意を。

展望台で景色を楽しむ人達
愛犬家のコチバによると、ワンちゃんも景色を楽しむんだとか…

記事を書いた人:観光担当・みどり

最後まで見てくださりありがとうございます。館山城をはじめ、安房と呼ばれる地域を巡っていると、里見八犬伝の逸話をよく耳にします。

さすがに興味が湧いてきたので映画を観てみましたが、館山城や滝田城といった聖地との関わりがいまいちわかってません笑。

もともとは古い文庫本だったそうで、読みやすく訳された本を見つけたので、これから読んでみようと思います。

「里見八犬伝の聖地巡りコーナー」みたいな特集を立ち上げられるように、楽しみながら学んでいきます!

館山観光みどころ