光スポーツ公園

九十九里浜エリア・横芝光町

光スポーツ公園入口と野球場の風景

更新情報・お知らせ

2021/10/24
新規掲載しました。

スポーツ公園という名称ではありますが、予約制施設は野球場と芝生広場の独占利用のみなので、どなたでも気軽に利用できます。

注目ポイントは大きなアスレチック施設。近隣の大型公園と比較してすいているので、他の子を気にするタイプのお子さんや親御さんにおすすめです。

開園当初充実していた各施設が様変わりしてしまったのは残念ですが、アスレチックは健在。九十九里浜近郊エリアの穴場的公園といえそうです。

休園日があるのでご注意ください。詳細はこちら

施設・見どころ

スポーツ施設や広場にこれといった大きな特徴はありませんが、園内には桜などの樹木があり、お散歩をしたり芝生でくつろいだりできます。

広さの割にすいているので、密を避けたい方にはおすすめの環境といえそうです(編集部主観)。

大きな滑り台がある複合アスレチック施設

アスレチック広場

駐車場と反対側のエリアに、アスレチック専用の広場が設けられています。小学校高学年でも遊べる本格タイプのものが4種類ほど設置されています。

平日はもちろん、週末でも混雑度は低めなので、のびのびと使えるのが魅力です。

駐車場側から橋を渡ってすぐの場所にあります。

芝生広場で遊ぶ園児たち

芝生広場

とても広くてきれいな芝生広場があり、イベントにも使用できるステージが設置されています。独占利用には予約が必要となるので、公園の管理事務所にお問い合わせください。

芝生広場で遊ぶ子供たち

チビッコ広場

アスレチックとは別に、幼児から小学校低学年くらい向けの安全な遊具施設が置かれている広場があります。

メイン側のエリアにあるので、大人どうしでもお散歩がてらにちょっと遊んだりといった利用もできます。

野球場と内野スタンド

野球場

センターまで120メートル・両翼が90メートルという本格的な広さを持つ球場で、観客を収容するエリアもあり、最大500人まで観戦が可能です。

ナイターの利用はできませんが、市内はもちろん、市外の方でも比較的安価で利用可能です。

予約方法・料金はこちら

愛犬とのお散歩

九十九里浜と千葉市街のあいだに位置するので、千葉市・東葛近郊に住んでいる方には帰りに寄っていくのに絶好立地の光スポーツ公園。

長時間滞在するにはちょっと物足りないかもしれませんが、安全なコースが多いので、ワンちゃんの気晴らしをするのに快適といえそうです。

安全な愛犬との散歩コース

愛犬とお散歩おすすめ度:4
★★★★☆

スポーツ公園なので、川や山・紅葉といったような自然や樹木を味わいながらという訳にはいきませんが、お散歩コースが豊富で自転車通行禁止なのがうれしいポイント。

途中で休憩できる場所も豊富にあるので、九十九里浜の砂浜で散歩するのとはちょっと違った楽しみ方ができそうです。

駐車場・アクセス

光スポーツ公園の駐車場は、かつてバーベキュー広場が加わって、より多くの収容台数となりました。よほど大きなイベントがない限り満車になる心配はなさそうです。

すいている光スポーツ公園駐車場

駐車場

標識に従って入口を入っていくと無料駐車場に辿り着きますが、油断するとぐるっと公園を1周してしまいがちな“つくり”となっています。

公園の敷地内に入ったら油断せずに駐車場の方向へ向かってください。

九十九里浜エリアの海岸・観光・公園マップ

光スポーツ公園概要

所在地 千葉県山武郡横芝光町篠本4850-3(地図)
駐車場 あり(無料)
園内地図
(クリックで拡大)
光スポーツ公園の全体地図
犬・ペットの入場 入場可能
施設 野球場
本格的な設備・広さの野球場があります(ナイター不可)
アスレチック広場
小山を利用した冒険風アスレチックエリアがあります。
Googleのクチコミを見る