白里海岸・海水浴場

九十九里浜・大網白里市

遠くまで伸びる白里海岸の水平線

更新情報・お知らせ

2021/10/31
新規掲載しました。

正式には「白里中央海岸」「白里中央海水浴場」という名称の、大網白里市にある巨大な海岸。波の高さが印象的な上級サーファーに人気のスポットでもあります。

北側から九十九里有料道路を利用すると料金所を超えてすぐに到着してしまうので、ちょっと損をした気分になるかも。

設備など

夏は海の家も登場する立派な海水浴場、それ以外の時期でも中上級サーファーやSUPの上級者などが訪れるのでシャワーは年中活躍中。波が高くて危険なので軽い気持ちで海に出ないようにしましょう。

綺麗なシャワーとトイレ

シャワーとトイレ

シーズン中はもちろん、海水浴場が開設されていない時期でもシャワー設備があるのがうれしいポイント。ちょっと目立たないですが、数か所のトイレの外壁に備え付けられています。

シーズンオフの取材時は管理者が常駐していなかったのでちょっとドキドキでしたが、ビーチの無人トイレとは思えないような管理の行き届きっぷりに驚きました。

砂浜に設置された監視タワー

波の高さと監視タワー

波を遮るものがないので波はかなり高めなので、海水浴には危険が付きまといます。そのため事故を少しでも防ぐために作られた監視タワーもかなりの高さです。

波が高いという点で中上級のサーファーに人気があり、四季を通じて波乗りを楽しんでいる人を見かけます。

離岸流がよく発生するという特徴もあるので、小さなお子様と海水浴をする方は、遊泳区域でも油断しないように心がけましょう。

周辺環境

他の海水浴場と比べると周辺の海鮮料理店が少ない印象も受けますが、徒歩5分位の場所にコンビニがあるのが嬉しいポイント(取材時)。九十九里浜の生物を守るためにもゴミは必ず持ち帰りましょう♪

ウミガメもやってくる砂浜

守りたい生き物・植物

九十九里浜には絶滅の恐れがある生物や貴重な植物が数多く見かけられます。

ここ白里海岸でも、アカウミガメ・コアジサシ・スナメリ(イルカ)・ミユビシギなどの生物がやってきます。

自生している植物としては、果実が海流で運ばれるハマヒルガオ、えんどう豆に似た実をつけるハマエンドウ、砂の深い場所に根を下ろすハマボウフウ、鮮やかな黄色い花が特徴のハマニガナ、地味な見た目のコウボウムギやケカモノハシなどが見られます。

海岸のはずれにあるファミリーマート

コンビニエンスストアなど

海水浴場が開設されている時期は海の家をはじめとしたお店が出され、食べ物や飲み物が簡単に手に入りますが、オフシーズンのビーチはガランとしていてお店は見当たりません。

九十九里有料道路のトンネルをくぐってすぐの場所にコンビニエンスストア(取材時・ファミリーマート)があるので、こちらを利用するのがおすすめです。

海岸沿いにある九十九里有料道路のゲート

九十九里有料道路

海水浴シーズン限定で、海岸のすぐ横にある料金所が利用できるようになります。一般道と並行して作られていますが、夏休みなどに渋滞を避けたい方、九十九里浜の景色を楽しみたい方はこちらがおすすめです。

少し上の位置から九十九里浜を見下ろすようにドライブできるので、デートで海をドライブするなら断然こちらがいいでしょう。

おすすめ撮影スポット

東向きの九十九里浜なので、きれいな日の出を水平線から見られるのが最大の魅力。白里海岸は波が高いので、絵になる荒波の写真にも挑戦してみましょう♪

荒い波の中でサーフィンをする人

荒波に挑む上級サーファー

形状的に大きな波が発生しやすい九十九里浜なので、波を防ぐ人工物がないここ白里海岸は、風が強い日などはかなりの荒波となります。

派手な波の景色も撮影チャンスですが、その波に挑むサーファーなどを撮影してみてはいかがでしょう。個人情報保護は忘れずに♪

愛犬とのお散歩

海水浴場なので夏はワンちゃんにとって快適な環境ではありませんが、人が少ないシーズンでも無料駐車場を利用できるので、リーズナブルなお散歩コースになります。

海岸から道路側に通じるトンネル

愛犬とお散歩おすすめ度:4
★★★★☆

広い砂浜をはじめ、一緒に歩ける場所がかなり豊富にありますが、ベンチなどのくつろぐ場所がないので、長時間滞在するにはテントや椅子などのグッズが必要になります。

コンビニにはワンちゃんは入れないので、ひとりでお散歩される方はあらかじめ食べ物などを持参しましょう。

九十九里有料道路の下に作られたトンネルも面白いお散歩コースですが、津波の危険がある場合には使用しないでください。

駐車場・アクセス

置いた場所がわからなくなるほど広い駐車場。中央・南など、エリアごとに看板があるので、車を置いた際の目印にするといいでしょう。

白浜海岸駐車場の全景

駐車場

嬉しいのはオフシーズンは無料なところ。九十九里町の町営駐車場は土日祝日に駐車料金を徴収されますが、ここ白里海岸は海水浴場開設時のみ有料となっています。

トイレやシャワーが近い場所を選ぶと便利なので、空いている際にはそれも目印にされるといいでしょう。

単線をローカル電車から見た風景

電車・バス

JR「大網」駅から小湊鉄道バスを利用すると便利です。「サンライズ九十九里」行きもしくは「白子車庫行」に乗車し、「白里海岸」バス停で降りるとすぐに海岸です。

JR大網駅は千葉駅から房総半島に向かう「外房線」という線で、横須賀線・総武線快速の「上総一ノ宮」行きであれば乗り換えなしで到着します。

九十九里浜エリアの海岸・観光・公園マップ

白里海岸・海水浴場概要

所在地 千葉県大網白里市南今泉(地図)
駐車場 あり(海水浴場開設時は有料)
園内地図
(クリックで拡大)
白里海岸の全体地図
犬・ペットの入場 入場可能
電車・バスの場合 JR大網駅から小湊鉄道バス→「白里海岸」バス停から徒歩約5分
施設 トイレ・シャワー
数か所設置
Googleのクチコミを見る