天神山公園

九十九里浜エリア・匝瑳市

更新情報・お知らせ

2021/10/24
新規掲載しました。

桜の名所と言われている公園に週末訪れると、「桜より人」を見ているような感覚になりますが、この天神山公園はまったく逆。人よりも桜のほうが圧倒的に多いです笑。

九十九里浜の「野手浜」から近いので、カップルなら海辺のお散歩とセットでおすすめ。ひと味違ったおしゃれなデートコースとしていかがでしょう。

桜と見どころ

おすすめ・人気は何といっても桜の季節。所狭しと植えられており、「桜密度」は千葉県の公園のなかでもピカイチです。サッカーが可能な芝生広場やこどもの遊具もありますが、普段はほとんど利用されていません。

桜の木が植えられている丘

桜・お花見

天神山公園といえば桜。園内の至る所に桜が植えられているので、毎年、冬から春にかけて別世界のような景色の変貌を遂げます。

普段は訪れる人が少ない天神山公園ですが、お花見の季節は遠くからも人が訪れ、活気あふれる広場となります。

天神山という名のとおりちょっとした山にもなっているので、ハイキング気分でいろいろな場所の桜を巡ることができます。歩いても居座っても素敵なお花見の時間を楽しむことができるでしょう。

展望台

奥の神社があるあたりまで行くと、ログハウス風の展望台が出現します。

展望台の上からは、はるか遠くのほうに九十九里浜と太平洋の海を望ことができます。天気の良い日に訪れてみてください。

一部破損している箇所もあるので、足元に注意しながら進んでください。

八社参り「天満宮」はこちら

八社参り

匝瑳市の新たな観光資源としてつくられた散策コースで、市内にある8神社(浅間神社・愛宕神社・星宮神社・山桑稲荷神社・篭部田水神宮・葦茅神社・白山神社・熊野神社)を巡ってスタンプを集め、完拝記念に八社の御朱印色紙がもらえるという企画が行われました。

時期開催は未定ですが、八社を巡る旅はいつでも可能なので、詳しく知りたい方は匝瑳市までお問い合わせください。

こども広場

園内にはこども用の遊具が置かれていますが、老朽化が進んでおり、使用禁止となっています(取材時)。

桜の季節には大勢の花見客が押し寄せるので、春までには修復してほしいところです。

愛犬とのお散歩

ちょっとした山になっている公園なので、自転車は通行が困難。したがって歩行者にとって絶好の環境となっています。桜の季節は満開の桜の下、それ以外は人の少ない快適なお散歩コースとなります。

愛犬とお散歩おすすめ度:5
★★★★★

芝生と歩道が中心の自然公園なのでワンちゃんとのお散歩には絶好の条件がそろっています。

起伏があるので腰弱い子にはちょっと負担がかかるかもしれないので、できるだけ平坦なコースをとってあげましょう。

大きな公園でのびのびしたい方にはちょっと狭く感じるかもしれませんが、人の少ない穴場風の公園が好きな飼い主さんには、かなり快適は環境といえそうです。

駐車場・アクセス

八日市場駅からは徒歩で25分くらいかかるので、車もしくはバイクで来園する方がほとんど。無料駐車場は20台そこそこの収容力なので、お花見の季節は早めに来るのが得策です。

すいている平日の天神山公園駐車場

駐車場

公園の入口に24台収容するスペースが、少し離れた場所に身障者用の駐車場があります。どちらも無料です。普段は基本的にすいていますが、桜のお花見の季節だけは狭く感じるかもしれません。

電車

公共交通機関を利用される方はJR総武本線「八日市場」駅からの徒歩になります。

途中にコンビニもあるので、軽食と飲み物を買って訪れましょう。

九十九里浜エリアの海岸・観光・公園マップ