行田公園

船橋市

芝生広場と咲き誇る桜
芝生広場と咲き誇る桜

緑が豊富な公園内は
船橋市の中心部と思えないほど。
自転車と歩行者用に道が分かれており
こどもや愛犬も安心してお散歩できます。

更新情報・お知らせ

2021/1/26
写真を追加しました。
2021/1/1
最新情報に更新しました。

観光みどころ

満開の桜

桜・お花見

園内は県道9号線(船橋松戸線)を堺に東側と西側で大きく2箇所に分かれており、芝生広場もそれぞれに1箇所ずつあります。

東側の芝生広場はかなりの広さですが桜の密度は低め。芝生の周りには多数の桜以外の樹木も植えられていて桜はごく一部。そのため花見観光客の多くが桜の木に集中するため多少混雑気味です。

樹木の中の桜
桜の比率が低めなので、自然とそこに花見客が集中します。
人が少ない桜付近
競争率が低い桜の木もあります。
大人気のお花見エリア
こちらは一番人気の宴会スポット。数グループの観光客が入り混じっています。
満開の桜
近くで見ると迫力が増します。いちばん人気なのが解りますね。
シートを広げて楽しむ花見客
皆さんで楽しめるよう、必要以上に場所を陣取るのはご遠慮ください。
裏に置かれたミニテント
レジャーシートは必須ですが、ミニテントがあるとさらに便利です。
ごった返す花見客
譲り合いの心を大切にしましょう。
テントが並ぶ芝生広場
こちらも人気のエリア。テントが並んでいます。
満開の桜アップ
満開の日は少しでも多くの写真が撮りたくなります♪
咲き乱れる桜
巨大な桜の木。一年に一度の絶景です。
穴場の花見スポット
メインの芝生広場以外にもポツポツと花見スポットがあります。事前に調べましょう。
可愛らしい桜
散歩道にもちらほらと桜が見られます。
面白い花
桜はもちろん、いろいろなお花が楽しめるのも春の公園の魅力のひとつです。
ベンチでゆったりする男性
短時間用?のお花見スポット。
紅葉を見ながら遊ぶ家族

紅葉

芝生広場周辺の樹木は桜だけではありません。秋の紅葉の季節を彩る、大きくて歴史あるさまざま種類の木が多数あり、観光客の心を癒やしてくれます。

船橋市街にあるだけあって、週末はもちろん平日も芝生広場は賑わいます。市民の憩いの場所として人気の行田公園の最大の魅力は芝生の広さといっても過言ではありません。

天気の良い休日は家族連れの観光客を中心に賑わいます。シートを広げてお弁当を食べている人もたくさん。

ミニテントや大きめのシートを用意して、自分の陣地を確保しましょう。

豪快な樹木
行田公園は桜よりも紅葉のほうが数が多いので、おすすめは秋といえそうです。
オレンジ色の葉
桜が多いと秋は殺風景になりますが、行田公園の樹木は秋がメインです。
人の少ない散歩コース
桜の季節よりも空いているので散歩も快適です。
大量に落ちた葉
この日は紅葉時期の後半だったので、落ち葉がかなりありました。葉っぱを踏む音も楽しめます。
テントを持ち込んで楽しむ家族
テントを持っているとそれだけでベテランに見えませんか?
遊具で遊ぶ親子
数は少ないですが遊具施設もあります。
ベンチもある歩道付近

散歩コース

広々とした園内に有名な樹木が立ち並ぶ行田公園。その自然は季節ごとに景色が変わり、観光客の目を癒してくれます。

公園の周りを中心に遊歩道が設置されており、全て周ると相当な時間を要します。

木陰が多いので、夏の暑い日でも涼しく快適に過ごす事ができます。部屋でエアコンにあたり過ぎだと思ったら、ちょこっと観光に来てみてはいかがでしょう。

歩道の周りには、ソメイヨシノをはじめ、四季折々に楽しめる樹木が大量に植えられています。春は満開の桜を、秋は真っ赤な紅葉を存分に味わえます。

日本庭園の池
ちょっとした日本庭園もあります。愛犬との散歩も可能です。
木陰の道
夏に嬉しい木陰の散歩コースが豊富にあります。
行田公園管理事務所
管理事務所があるのが心強いです。何かあっても安心。
広い散歩道
橋を挟んで2箇所のエリアがあります。すべて回ると結構な散歩量になります。
屋根のある休憩所
ちょっとした休憩所があるので、散歩好きな方におすすめです。
自転車走行禁止
自転車が通れる道と歩行者専用の道がはっきりと分かれているのが嬉しいポイントです。
葉が落ちている歩行者専用道路
一見、自転車が通りそうですが、歩行者専用の遊歩道です。
2台の自動販売機
売店はありませんが自動販売機はあります。公園のすぐ外にコンビニもあります。
直線の長い橋
橋をのんびり散歩するのもいい気分です。
長細いベンチ
ちょこっと座るのに便利なベンチも多数。ひとりでぶらりと観光に訪れても楽しいです。
芝生横の散歩コース
こちらは広い方のエリア。まだまだ奥に散歩コースがあります。
センターラインのある自転車通行可能道路

自転車が通れるコース

自転車が通れるコースにはセンターラインがひかれており、しっかりと区分けされているので歩行者も安心です。

舗装されており、交互に通れる程度の広さがあります。

注意書きを見て、乗り入れ禁止のエリアに入ってしまわないように気をつけましょう。

広い歩道
自転車が通れるコースは白線が引かれているので分かりやすいです。
自転車を練習する小児
こどもの自転車の練習にも使われていました。
自転車コースでジョギングする人
ジョギングコースとしても快適な道です。
自転車乗り入れ禁止
自転車が入れない場所には注意書きがあります。
愛犬と散歩する男性

愛犬とお散歩おすすめ度:5
★★★★★

地元愛犬家のお散歩定番コースにもなっている行田公園。自然を楽しみながら大好きな家族とゆっくり楽しめる幸せな時間を過ごすことができるでしょう。

自転車が通れるエリアとそうでない箇所があるので、歩行者専用の道を選んで散歩してください。

小型犬と散歩する男性
住宅街にある公園なので愛犬と散歩する方が目立ちます。
のびのび愛犬と散歩する女性
木陰の散歩コース。自転車も通らないので快適です。
芝生広場で犬と戯れる人
芝生広場でものびのび。リードをつけて楽しみましょう。
行儀よく散歩する犬
愛犬と住むならこのような公園の近くがいいですね。

駐車場・アクセス

不規則に停められた車

駐車場

船橋市の中心に位置する行田公園ですが、無料駐車場も完備されています。東側と西側で合計2箇所あり、東側が比較的広めです。

西船橋駅から北に向かって来た場合、公園の連絡橋の手前を左に曲がると西側駐車場、通り過ぎて右折してグルっと回り込めば東側駐車場にたどりつきます。

西側は収容台数が東側に比べて少ないので注意しましょう。

県立行田公園東側駐車場入口
収容台数の多い東側駐車場。混雑度は西側とそれほど変わりません。
整然と並んでいない駐車場
もう少し整理すれば収容台数が増えそうな感じでもあります。
西側駐車場と桜
こちらは西側駐車場。収容台数は少なめです。
17時閉門
季節によって閉門時間が違うので、事前にご確認ください。
コインパーキングの看板と料金表

コインパーキング

観光客が多く訪れる週末は、駐車場の収容台数が足りなくなるのが行田公園のウィークポイント。

並んで空きがでるのを待つのもいいですが、すぐ近くにコインパーキングがあるので、そちらを利用するのがおすすめです。

コインパーキング入口
東側駐車場の近くにあるコインパーキング。混雑時期ははじめからこちらに駐車するのもアリかもしれません。
コインパーキング料金
1時間100円、1日最大1,100円です。朝9時に入って15時に出たとして600円。混雑時期なら仕方ないって感じでしょうか。
コインパーキング説明
無料駐車場とのギャップが激しいのでちょっと二の足を踏んでしまいそうですが、混雑期の安心料と思いましょう。
行田団地バス停

電車・バス

徒歩での来園の場合、いちばんのおすすめは東武アーバンパークライン(旧野田線)「塚田」駅の利用です。徒歩10分程度で到着します。

JRの場合は「船橋法典」駅もしくは「西船橋」駅になり、どちらも徒歩20分以上。

JR利用の場合は船橋駅からの京成バスがおすすめです。「行田団地」行きに乗車しましょう。

京成バス
船橋駅から京成バスが出ています。距離的には西船橋駅のほうが若干近くになります。
郵便局とミニストップ
バスから降りたらコンビニで食べ物と飲料を補充しましょう。
バスの路線図
船橋駅かと船橋法典駅の間にあります。
時刻表
平日の朝は多めの運行ですが、日曜日はかなり少なくなります。
山手三丁目バス停
駐車場の横にもバス停があります。こちらは京成トランジットバス「山手三丁目」停留所です。
京成トランジットバス時刻表
こちらのほうが本数が少ないです。

行田公園概要

所在地 千葉県船橋市行田(地図)
園内観光地図
(クリックで拡大)
行田公園の全体地図
駐車場 50台位(無料)※付近にコインパーキング有
休園日 なし
連絡先 047-430-6229(行田公園管理事務所)
総面積 約11.9ヘクタール
電車・バスの場合 船橋駅北口より京成バスに乗り「行田団地」バス停で下車
JR武蔵野線「船橋法典」駅から歩いて約20分
東武野田線「塚田」駅からは徒歩約10分の距離にあります。
施設 イベント広場・管理施設
Googleのクチコミを見る

船橋市の公園ガイド

習志野市の有名観光スポット5つ 長津川ふれあい広場 ふなばしアンデルセン公園 ふなばし三番瀬海浜公園 行田公園 船橋駅 船橋市・習志野市の公園地図 船橋市運動公園 長津川ふれあい広場 行田公園 中山競馬場 船橋駅 アンデルセン公園 ふなばし三番瀬海浜公園 南船橋エリア