雄蛇ヶ池

TOP > 東金・茂原の公園レポート > 雄蛇ヶ池

立って釣りをする人
立って釣りをする人

更新情報・お知らせ

2022/5/27
ページをリニューアルしました。

景観が自慢のこの池はレンタルボートを使って池の中央まで行けるバス釣りのスポットで、林に囲まれた湖畔にはトレッキングコースが広がっています。

湖畔に広がるコースは高低差もあるチャレンジングなもので歩きごたえも抜群なので、歩きやすいスニーカーなどの靴と一定の脚力が必須となります。

東金・茂原メニュー

景観レポート

周辺は林になっていますが、ところどころに池の景色が見えるので景観も比較的楽しむことができます。

道中は、アスファルトで舗装されているような道が少なく、照明もほとんど設置されていないので、万全の準備をしてから入るようにしましょう。

トレッキングコース

池の周辺は3.3kmあり、自然が豊かなトレッキングコースになっていて、中に入ると登山道のような雰囲気で、意外と足元が良くない場所もあるのでそれなりの装備が必要です。

虫も多いので、虫よけ対策も必要です。夏でも長袖・長ズボンで訪れることをおすすめします。

トレッキングコース入口
入口付近は手すりもあり安全。

コースに入る前には東屋もありますが、どんどん奥まで行くとゆっくりと休憩できるような場所がほとんどなくなってきます。

また、林道途中はもちろん駐車場にも売店や自販機がないため水分補給準備は事前に行う必要があるので、来る前にコンビニ等で購入しておきましょう。

休憩ができる東屋
林道に入る前に休憩しておきましょう。

周囲を1周するには相当な時間を要し、しかも複雑な形をしているので、同じような雰囲気の池が見えるコースが続き、「さっきの場所に戻ってきた?」といったような感覚を味わうかもしれません。自信のない方は2人以上でチャレンジしてください。

自然の景観が望めるトレッキングコース
池を見ながら歩ける場所は快適ですが…。

チャレンジングなコース

トレッキングコースは基本的に一本道ですが、途中で分かれ道が出てくることがあります。

片方は足元の悪いチャレンジコースになっており、先が行き止まりとなっていて、東屋があったりします。普通に歩けるのが正規のコースになります。

トレッキングコースの分かれ道
急坂になっている道の先は行き止まり。

迷って戻れなくなることは稀ですが、迷っても焦らないよう、スマホの充電は確認しておきましょう。

日が暮れるとさらに迷う可能性がでてくるので、夕方には中に入らないようにしてください。(道中の看板に同様の注意書きがあります)

途中で休憩ができる東屋
行き止まりにある壊れかけの東屋。

遊び情報

釣り人に人気の雄蛇ヶ池は、いろいろなシチュエーションでの釣りが楽しめるのが最大の魅力ですが、安全に注意して楽しみましょう。ボートを借りて誰もいないポイントまで移動しちゃうことも可能です。

バス釣り

池の周辺には干潟も多く、さまざまな釣りのスポットがあり、釣り人に魅力の名所でもありますが、池に嵌っておぼれてしまう恐れがあるので油断は禁物です。

とくに林道の干潟を拠点にして釣りをする場合は、ライフジャケット・長靴などの装備は必須となります。

小さな砂浜で釣りをするグループ
ワクワクするシチュエーションには危険も伴います。

貸しボート

有料ボートの貸し出しもあるので、池の真ん中でのんびりと釣りをしたい人はそちらを利用しましょう。池の横の一軒家で受付をしています。

池に並ぶ釣り用のボート
この数なら繁忙期でも安心。

施設情報

トイレ

一度林道に入ると一周するまでトイレがないので、トレッキングに挑戦する人は事前に用を足しておくのが必須といえます。きれいに整備されているので必ず用を足してから林道に入るようにしましょう。

南側の駐車場にはトイレがないので、メインの駐車場まで歩いてから林道に入るようにしましょう。道中で我慢できなくなった時のことを考えてティッシュと用足し袋を持参しておけばさらに万全です。

雄蛇ヶ池駐車場に設置されたトイレ
林道に入る前に足しておきましょう。

愛犬家のための情報〜

場所柄自転車で訪れる方がほとんどいないので、そういう点では安全といえそうですが、油断して池にはまるなどの水難事故にご注意ください。

愛犬とお散歩おすすめ度:3
★★★☆☆

トレッキングコースにも入れますが、一度入ったら戻ってこれない等何かと危険でおすすめできません。見晴らしの良い駐車場近辺はベンチもあるのでおすすめのコースですが、リードをしっかり持つなど事故対策は万全に。

歩きやすい直線の歩道
飲み物・軽食持参で訪れましょう。

駐車場・アクセス

トイレのある大型駐車場と、ツウな方が利用しそうな釣りスポット近くの小さな駐車場の2箇所があります。はじめて行かれる方は無難に大きな側を利用しましょう。

駐車場

駐車場は2か所あり、トイレのあるメインの駐車場はGoogleマップで見ると池から東側に若干外れた場所に見えるかもしれませんが、「雄蛇ヶ池駐車場」と表示されるので、そちらに設定してください。

池の南にある「P」マークは、もうひとつの小さな駐車場になります。釣りをするには絶好の場所ですが、トイレがないので散歩が目的の方は利用しないのが無難です。

無料の駐車場と来客の車
広くて快適で満車の心配もほとんどナシです。

電車・バス

JR東金線「福俵」駅から徒歩約30分の場所にあります。徒歩で行ける距離ではありますが、池の周辺の散歩はかなり体力を消耗するので、体力に自信がある人でないと厳しいでしょう。

池を見るだけであれば、駅から池の広場までの距離はちょうど良いお散歩コースといえそうです。

歩いてきた場合の入口
休日のロングお散歩コースとしても。

雄蛇ヶ池概要

所在地 千葉県東金市田中(地図)
駐車場 あり(無料)
広い駐車場は東側になります。南に位置する駐車場はトイレがありません。
園内地図
(クリックで拡大)
雄蛇ヶ池の全体地図
総面積 約22平方キロメートル
犬・ペットの入場 可能です。
電車・バスの場合 JR東金線「福俵」駅から徒歩30分位。
施設 トイレ
メイン駐車場(東側)内にトイレがあります。
遊歩道
池の周辺は林になっており、トレッキングコースとして整備されています。
Googleのクチコミを見る

記事:取材班長・みどり

何の準備もせずひとり林道に入りましたが、奥に行けばいくほどどこを歩いているのかわからず、どんどん不安になっていきました。

遭難しないとも限らないし、突然雨が降ってきても大変なので、登山のような準備をして入る場所だったな、というのが正直な感想&反省点です。