香澄公園

習志野市

紅葉のなかとりでの丘を散策する親子
紅葉のなかとりでの丘を散策する親子

緑が多く、行き届いた管理で
安心して観光できる中規模公園。
ミニチュア滝がある可愛い池もあり
のんびりくつろぐのにも最適。

更新情報・お知らせ

2021/2/2
写真を追加しました。
2021/1/1
最新情報に更新しました。

おすすめ観光スポット

舗装された歩道

散歩コース

細長い形をした園内を周回できる散歩コースはきちんと綺麗に整備されています。

通り抜けができるため、禁止されている自転車の通行がなくならないのが問題点です。

園内の至るところで「自転車通行禁止」の警告がされていますが、従わない大人も少なからずいます。小さなこどもや愛犬連れの方は油断しないように通行しましょう。

自転車は押して歩いてね
園内の数か所に「自転車通行禁止」のお触れが出ています。
自転車通行禁止の印字
歩道にもこのとおり。なんとか撲滅させようという努力がにじみ出ています。
石で作った池
細長い園内には、歩道だけでなく、このような小さな池もあります。
池の畔を歩くこども
紅葉も一緒に楽しめ、くつろぐ場所もありました。
1100メートルの目印
定期的なウォーキング・ジョギングコースとしても利用できます。
小綺麗なトイレ
トイレが数箇所設置されているので困ることはないでしょう。
木陰と落ち葉
樹木が豊富なので夏でも木陰で涼めます。
木のベンチ
ベンチがたくさんあるので長距離のウォーキングでも安心。
爽やかな散歩コース
朝の散歩は特に気持ち良さそうです。
自転車置き場
自転車はここに置いて歩いて入りましょう。
歩行者専用の道
確かに自転車で爽快に走りたくなりそうですが、絶対にやめてください。
散策ジョギングコース案内
公園をフルに使うと2,400メートルのロングコースになります。
香りの広場入口

香りの広場

園内には大量の樹木が植えられており、観光客がテーマごとに楽しめるようにカテゴリー分けがされています。

写真は「香りの広場」といって、匂いがする木が植えられ、それを紹介する説明書きが備え付けられています。

ただ鑑賞するだけでなく楽しめるように工夫がされているので、木や自然に興味が湧くかもしれませんね。

香りの広場地図
たくさんの木が植えられており、それぞれの説明書きがあります。
アオギリの特徴
名称と木の特徴を、文字と視覚障がい者用の点字によって掲示されています。
アオギリの掲示板と植えられた木
ひとつとつ丁寧に掲示されています。
サルスベリの特徴
こちらはサルスベリ。主な分布地域もわかります。木が好きな方は是非。
サルスベリの木
興味がない方でも匂いをかぎにきてみませんか。
クヌギ
"いつもは何気なく見ている木ですが、ひとつひとつの特徴を見て匂いを嗅いだりすると面白いです。
梅の特徴
梅の木もありました。他の木と比べると細いです。
多数の梅の木
この日は11月でしたが、2月〜3月には鮮やかな色を見せてくれるでしょう。
典型的な樹形
木の形についても説明しています。主に三角形・球形・逆三角形・マツ形の4種類があります。
アスレチック施設のある広場

芝生広場・遊具施設

香澄公園は細長い形をしているので、芝生広場も一箇所ではなく数か所に分かれて存在しています。

遊具施設がある広場から、樹木が周りに植えられている広場、こじんまりとしたプライベート風の芝生など、それぞれ個性があるので好きな場所を選んでくつろぐことができます。

山桜の印
山桜がありました。春は快適なお花見広場となりそうです。
キノコ危険
芝生付近にキノコが生えていることがありますが、絶対に食べてはいけません。
立入禁止のじゃぶじゃぶ池
正常な時期であれば賑わいを見せるじゃぶじゃぶ池。コロナ禍の秋なので立入禁止で水もなく、無人でした。
犬や猫などの動物を池・流れの中に入れないでください
犬などのペットに優しい習志野市ですが、じゃぶじゃぶ池は例外です。
広々とした広場と遊具施設
遊具施設のある芝生広場です。
シートを広げる人たち
四季を通じてのんびりできる空間です。テントorレジャーシート必須。
秋の芝生広場
四季折々の景色を楽しませてくれます。
広場にある雲梯
たまにはお父さんも軽く運動してみては。
芝生広場の中のテント
天気の良い日にぽかぽか寝転がっていると、幸せな気分になりそう。
バーベキュー禁止の立て札
バーベキューは指定された場所でお願いします。
ぽつんと設置されたテント
芝生広場は一箇所ではありません。空いているところを探して陣取りましょう。
本格カメラで野鳥を撮影している人たち

バードウォッチング

香澄公園は、近くに谷津干潟があるためか、野鳥の数も他の公園と比べて多く、野鳥観察の穴場スポットでもあります。

本格的な一眼レフカメラを持った人が集まっていたら、そこには珍しい野鳥がいるかもしれませんよ。

バードウォッチャー
本格的な撮影器具を持っている人がいれば、近くには珍しい野鳥がいるかも。
木を眺めるバードウォッチャー
邪魔をしないように近づいて見てみましょう。
安全な芝の上の散歩コース

愛犬とお散歩おすすめ度:4
★★★★☆

1周すると相当な時間を要するほどの広さがあります。

時間をかけて散歩コースをのんびり周ると楽しいのですが、禁止されているはずの自転車が通る恐れがあるため若干の注意が必要です。

心から安心して散歩を楽しみたい方は、芝生広場を利用するといいでしょう。

園内で犬の入場が禁止されている箇所はとくにありません。

犬と歩く女性
自転車が通行しない(ルール)ので、安心してお散歩できます。
見晴らしの良い直線
舗装された直線の歩道は、ルールを無視した人が自転車で通行することがあるので油断はしないようにしましょう。
先へと続く道
香澄公園は抜け道としても利用されているので、どうしても自転車の通行が撲滅しません。
安全な場所
舗装されていない土の上であれば安全です。できればこちらを散歩しましょう。

駐車場・アクセス

満車状態の週末の駐車場

駐車場

香澄公園の駐車場は2箇所。約40台収容するメイン側と20台弱収容の穴場側があり、どちらも無料で利用できます。

お花見とバーベキューが同時に楽しめる広場があるので桜の時期は観光客で大混雑必至です。付近のコインパーキングもチェックしておきましょう。

長細い駐車場
駐車場は数箇所あります。目的地にいちばん近いところを選びましょう。
駐車場利用可能時間は9時から17時
駐車場利用時間は限られているので事前にチェックしておいてください。
駐車場看板
無料ですがその分混雑することが多いので、ゴールデンウィークや花見の季節は早めに来るのが上策です。
整然と並んだ車
全体的に間隔が狭いので、初心者の方は少し苦労するかもしれません。
所狭しと置かれた車
場合によっては縦列駐車になるかもです。
広めの駐車場
大型車のエリアもありますが、小型車に占領されています。
ハッピーバスの停留所

電車・バス

JR京葉線「新習志野」駅から10分程度なので、混雑が予想される時期は電車での来園がおすすめです。

バスの場合は、JR総武線「津田沼」駅から「新習志野駅行き」に乗車し、「香澄6丁目」停留所を目指します。

京成津田沼からは「ハッピーバス京成津田沼駅海浜ルート」を利用できます。何箇所か香澄公園付近の停留所(写真)があるのでこちらがおすすめです。

バス停時刻表
ハッピーバスは本数が少ないので事前に調べておきましょう。

習志野市の公園ガイド

習志野市の有名観光スポット5つ 谷津バラ園 谷津干潟公園 香澄公園 旧鴇田家住宅 JR津田沼駅 習志野市の観光地図 茜浜緑地 谷津干潟公園 谷津バラ園 旧鴇田家住宅 津田沼駅 藤崎森林公園 旧大沢家住宅 しょいか~ご習志野店 香澄公園 実籾本郷公園

香澄公園概要

所在地 千葉県習志野市香澄3丁目から6丁目(地図)
園内観光地図
(クリックで拡大)
香澄公園の全体地図
駐車場 無料(約70台)
電車・バスの場合 JR京葉線「新習志野」駅より歩いて約7~10分位です。花見の季節は混雑するので電車がおすすめです。
バスを利用する場合は、JR総武線「津田沼」駅から「新習志野駅行き」で「香澄6丁目」下車。
京成津田沼から「ハッピーバス」で「京成津田沼駅海浜ルート」に乗車すると、香澄公園と名のついたバス停がいくつかあります。
観光施設 ショウブ池・じゃぶじゃぶ池・野外炉(バーベキューコーナー)・フィットネス広場など
Googleのクチコミを見る

バーベキュー

バーベキュー炉とテーブル

お花見ができるバーベキュー広場

香澄公園にはバーベキューの施設も用意されています。しかも炉やテーブルが置かれている広場には、ソメイヨシノをはじめとした桜の木がドドンと植えられています。

満開の桜の脇で心許せる仲間とバーベキューを食べる、至福のひとときをお過ごしください。

お申し込みはこちらから

桜が植えられた広場
秋は殺風景ですが、枯れている樹木が咲き乱れる春は絶景になりそうです。
バーベキュー炉と広場
石でできたバーベキュー炉で本格的な気分が味わえそうです。
野外炉利用時間厳守
使用の際には時間厳守でお願いします。
ソメイヨシノの表示
ソメイヨシノの桜の下で美味しいバーベキュー。幸せを感じるひとときです。
枯れている大きな桜の木
春になったらド迫力になりそうです。春にまた撮影しますので乞うご期待。

記事:取材班長・みどり