小見川城山公園(香取市)

千葉の公園ガイド > 香取市 > 小見川城山公園

  • 花が植えられた公園入口

小見川城山公園概要

小見川城山公園の全体地図
園内に架けられた赤い橋

鎌倉時代から戦国時代末期にかけて築かれていた城の跡地からできた大きな公園です。城が築かれた場所なだけあって高台に位置しているので、ちょっとした登山気分も味わえます。駐車場が2箇所あり、収容台数の多い第2駐車場からは200段以上の階段を使って公園に入ります。体力に自信のある方はスニーカーを履いて挑戦してみましょう。桜の名所として有名な公園なので、シーズン中は23台しかない第1駐車場の混雑は必至です。

※2020年6月6日現在の情報です。

所在地 香取市小見川(地図)
駐車場 第1駐車場:23台
第2駐車場:152台
ともに無料
休園日 入場は通年可能
連絡先 0478-50-1232(都市整備課)
電車の場合 JR成田線「小見川」駅より徒歩約20〜25分位
犬・ペットの入場 入場可能ですが、起伏が激しい公園なので小さなワンちゃんや体力に不安のあるワンちゃんには少し不向きです。
売店 自動販売機が通年設置されていますが、茶店もありますが、臨時休業することもあります。
子供の遊具 第2駐車場付近、公園の中腹部などにジャングルジム・アスレチック施設が設置されています。

小見川城山公園の施設・見どころ

頂上から見た階段第2駐車場付近の階段

小見川城山公園の収容台数が多い第2駐車場から公園までの近道は、この200段以上ある「過酷」な階段です。途中に休憩所もあるので、運動不足の方やダイエットをしたい方はぜひ挑戦してください。夏はかなりきついので帽子・飲料水を忘れずに。もちろんスニーカーも必須です。

小見川駅風景駅からのアクセス

JR成田線の小見川駅から徒歩圏内(20分ちょっと)なので、混雑する花見の季節やお酒を飲みたい方は電車で来園しましょう。駅から公園までの道ものどかで楽しいですよ。ただしコンビニやスーパーが付近にないのでサンドイッチやお菓子・お弁当を事前に用意しておくことをおすすめします。

遊具施設で遊ぶ子供多目的広場・遊具広場

地形的にのんびりくつろぐ芝生広場が少なめですが、子供が楽しめる遊具施設・アスレチックコースは豊富に用意されています。長い階段、登山のような遊歩道を含めて、全体的に体力をつけたい人向きの公園といえそうです。普段デスクワークばかりの方やテレビゲームの遊びが中心のお子さんにもおすすめです。

第一駐車場に停めた車駐車場

高い場所にある第1駐車場は収容台数が20第ちょっとなので、桜が咲いている時期は混雑が避けられません。シーズン中は120台収容可能な第2駐車場に置いて階段または回り道を歩いてくることになります。

のどかな清風荘清風荘・茶店

もともとは個人の別荘があった場所に、粋な縁側で座ったり中でくつろいだりできる一軒家があります。団体でも利用可能ですが事前の予約が必要になります。その他にも茶店がいくつかありますが、営業していない時期があるので事前にチェックしてください。

散歩に適したあかばし散歩コース

城址公園なだけあって起伏が激しいのが特徴の小見川城山公園。散歩コースもなかなか体力を使います。いちばん楽なのは第1駐車場に車を停めて、正規の入口からこの「あかばし」を通るコース。桜の季節はそこかしこで絶景が楽しめるので、疲れを忘れてしまうでしょう。

城址近くに置かれた忠霊塔城址・忠霊塔

登山が好きな人であれば、城の跡や忠霊塔を巡るコースも楽しいでしょう。あぜ道やちょっとした階段をのぼっていくと歴史を感じる風景が出てきます。自然が豊富に残っているため蛇や虫もたくさんいるので注意しましょう。

桜の咲いている広場お花見

小見川城山公園の最大のウリは桜の多さです。お花見広場だけでなく、清風荘や橋の付近、その他散歩コースの途中などにたくさん植えられています。駅から徒歩でも可能(20分ちょっとですが)なので、お酒を飲みたい人は是非電車を利用して訪れてください。

公園案内所入口案内所

第1駐車場付近の正門前にある可愛らしい案内所です。自動販売機も近くにあるのでついでに立ち寄ってみてはいかがでしょう。

pagetop