泉自然公園の桜とお花見広場

桜の一人景色で有名な泉自然公園の草原

自然が豊かな泉自然公園は、桜の名所としてもかなり有名。日本の桜名所百選に選ばれた草原はもちろん、密度の高い桜が魅力のお花見広場も魅力たっぷり。千葉駅から遠くない距離なのも嬉しいポイントです。

園内がかなり広いので、せっかく行ったのに桜の木の下に座れなかった…という可能性も他の大型公園と比べてかなり低いといえます。

駐車場は有料ですが、まる1日楽しんでも400円とリーズナブル。徒歩で来られる方は、フラワーバスを利用して快適な春の陽気を楽しんでください。

さくら名所百選の草原

桜が咲き誇る草原

「草原」を目指しましょう

桜の名所でもある「草原」の入口です。お花見広場が名所かと思いきや、こちらの草原が選ばれた場所になります。普通の芝生広場のイメージが湧く名前ですが、実は桜の名所スポットです。

さくら名所100選の地の刻印

証明つき

草原の入口に「さくら名所100選の地」の証明があります。千葉県でこの栄光をいただいた公園はごくわずか。泉自然公園と清水公園、茂原公園だけです。千葉市ではここだけです。

周辺にも桜が綺麗なスポットはいろいろありますが、この広さと桜の量は「さすが名所百選」といえそうです。散歩コースも豊富なので、桜が好きな方はもちろん、そうでない方も是非一度ご覧になってください。

桜の下にテントを張る人。

ミニテントがおすすめ

とても広いのでテントをお持ちの方は是非ご持参ください。もちろんシートだけでも十分ですが、風が強い日にテントがあればかなり助かります。

日差しが強いときに日陰を作れるのも魅力。お花見を快適に楽しむのに重要なアイテムです。

広い草原と桜

遊び回れる広さ

草原を囲むように桜の木が並んでいます。かなりの広さなので、桜の数も相当なものです。桜の下を狙って朝から並ぶ、なんてことはなさそう。お花見はのんびり楽しみましょう。

ボール遊びをするにも十分な広さなので、動くのが好きなお子さんがいる場合は柔らかいボールを持参するのもいいでしょう。野球の硬球・軟球やテニスの硬球は危険なのでご遠慮ください。

屋根のある休憩所

屋根つきベンチ

手ぶらで軽い気持ちでお花見、といった方に嬉しいの東屋です。ベンチや東屋はそれほど多くないので座ってくつろぎたいならやはりシートは持参しましょう。

東屋は人気があるので座れるとは限りません。また、長時間の占拠はご遠慮ください。

お弁当を食べる家族

王道の楽しみ方

やっぱり桜の木の下にシートを広げて用意したお弁当を食べるというのがお花見の王道ですね。1年の内わずかしか味わえない至福のひとときです。

純粋な自然公園なので、売店や食堂はありません。自前でお弁当を用意するか、事前にコンビニもしくはスーパー・ドラッグストアなどで軽食を買っておきましょう。飲み物も用意するのがおすすめです。

巨大な桜の木

スケールが大きな桜

さすがに名所だけあって桜の規模もでかいです。しかもそこらじゅうに大きな桜があるので選び放題。1本の大木の下に皆が集まって密集してしまう、なんてことはありません。

お花見広場

お花見広場看板

純粋に桜を楽しむエリア

草原とは一味違った雰囲気が楽しめるお花見広場です。こちらは桜の密度が更にすごいです。ただし芝生の広さはそれほどでもないので、テントを設置してボール遊びをする、といった場所ではありません。純粋に桜を楽しみたい方におすすめです。

落ち着いた雰囲気のお花見広場

落ち着いた雰囲気

綺麗に整備されているので一見日本庭園かと思えるような雰囲気を出しています。やはり和風の雰囲気に桜は相性が抜群です。

フォトジェニックな場所を探している方は、有名な「草原」よりこちらの方がいいかもしれません。

この日は満開を少し過ぎていましたが、一週間前であればさらに絶景だったに違いありません。少し残念です。

観賞用の巨大桜

迫力キープ

満開を過ぎていたとはいえこの迫力です。ご覧のように人はまばらなのは、このような大木は他にもたくさんあるからです。

目移りしてしまうほどの桜の数がこの泉自然公園の魅力のひとつです。

お花見広場の東屋

東屋の周辺には桜の絨毯

芝生は比較的空いていました。こちらの広場には東屋もあるので、手ぶらで散歩に来た人もちょっとのんびりできます。

屋根があるので桜を見上げることができないのはちょっと残念ですが、周りには桜の絨毯が敷き詰められていました。満開を過ぎた時期は、この景色が好きな人にとって魅力的です。

桜の花を間近で撮影する人

人気の撮影スポット

みなさん写真撮影に夢中です。いろいろな桜の花をアップで撮影できるのが魅力的です。桜の撮影の練習にもなりますし、天気の良い日であれば最高の写真が撮れそうです。お気に入りのカメラを持参してお越しください。

人気のお花見スポット

太陽と桜

メインの桜は「陽光桜」といいます。陽光桜がある場所がお花見広場の一番人気スポット。頭の上に桜の花びらが落ちてきそうです。

風の強い日は花吹雪の景色が見られるかもしれません。いつでもシャッターを押せるように心の準備をしておきましょう。

太陽に反射して綺麗に写った桜

アップの撮影に挑戦

私も撮影にチャレンジ。さすが「陽光桜」。太陽の光を浴びると素敵な写真ができました。いまどきのスマホであれば勝手にピントを合わせてくれます。

みなさんもスマホやデジカメを持参して、素敵な写真や動画をSNSなどにアップしてみましょう。