中央公園(浦安市)

千葉の公園ガイド > 浦安市 > 中央公園

  • 長くて滑りごたえのある滑り台
  • たくさんあって涼しげな木陰
  • テントの設置も可能な広い芝生
  • 丘の頂上に設置されたあずま屋
  • 何かと安心な管理事務所

スポンサーリンク

スポンサーリンク

中央公園概要

野球場や管理事務所の位置がわかる案内図

5面のテニスコートと野球場をもつ、起伏のある地形を利用した緑の豊富な公園です。新浦安駅と舞浜駅のほぼ中間地点にあり、どちらの駅からでも徒歩での来園が可能です。駐車場が少ないため公園の周りに路上駐車をする人が後を絶ちません。電車とバスなどの公共の交通機関を利用しましょう。

※2017年6月1日現在の情報です。

所在地 浦安市富岡4-25
駐車場 無料(収容台数がかなり少ないので公共の交通機関を利用してください)
施設 野球場・テニスコート(5面)・滑り台などの遊具施設・バーゴラ・管理事務所・老人クラブ・自治会集会所
運動施設の予約はこちら
禁止事項 バーベキュー・自転車の園内乗入れ・ワンちゃんの放し飼い・ゴルフの練習は全て禁止です。
電車・バス
スポンサーリンク
スポンサーリンク

中央公園の施設・見どころ

すぐに満車になる中央公園の駐車場駐車場

利用者が多いわりに収容台数が少ない中央公園の駐車場。駅から近いという訳でもないのでどうしても車で来園される方が多くなってしまい、駐車場で収容しきれなくなり路駐される方が後を絶ちません。ちなみに利用可能時間は午前8時30分から、3月1日から11月30日の期間は午後9時20分、それ以外は午後7時30分までとなっています。

バーベキュー禁止の警告芝生広場・散歩道

スポーツ施設以外は公園全体が丘になっており、樹木も豊富なのでちょっとしたハイキングのような雰囲気を味わえます。しっかりと散歩道が作られている訳ではありませんが、特に歩けない箇所もないので園内全体が散歩コースといった感じです。広場と木陰が程よくあるので休憩したりお弁当を広げたりすることも可能です。

外から見たテニスコートテニスコート・野球場

浦安市運動公園に次いでコート数の多い中央公園。従って利用者もかなり多く、週末は予約でいっぱいになります。

野球場は主に草野球で利用されています。観客スタンドやスコアボードなどが設置されている本格的な球場ではありませんが、週末を中心に利用されています。

テニスコート・野球場ともに事前の登録・予約・抽選が必要となります。登録がまだの方はこちらから利用方法をご参照ください。

キリンの形をした長い滑り台ロング滑り台

公園の奥に入って行くと意外?にも大きな滑り台が現れます。どちらかというと子供向きの施設に乏しいこの中央公園ですが、この滑り台だけは子供に大人気。たくさん遊んで園内の芝生でくつろいだり昼食を食べるという楽しみ方もありますよ。

ファミリーに占領されているあずま屋丘の頂上にあるあずま屋

丘を登って行くと階段が出現し、そこから頂上に登って行くとあずま屋が出現します。しっかりした屋根があるので夏の日差しよけや夕立しのぎにも役立ちます。ただ、土曜日曜祝日はすぐに場所を取られてしまうのが難点。利用者の方は自分たちだけで占領せず、皆で共用できるように使ってくださいね。

綺麗な芝生でお散歩愛犬とお散歩おすすめ度:2

歩道はほとんどありませんが、園内の芝生広場を快適に散歩することが可能です。ただし全体的に坂になっているので体力の消耗は早いかもしれません。自転車が通行できないのも嬉しいポイント。駐車場が少ないので気軽に散歩に立ち寄るのが難しいという点がマイナス材料です。

整然と並んだ違法駐車駅からのアクセス

中央公園という名前からすると駅から近いイメージを彷彿とさせますが、実は新浦安駅と舞浜駅の間にあってどちらの駅からも徒歩で20分以上かかるのでバスの利用がおすすめです。新浦安や舞浜を中心に運行している「東京ベイシティバス」の5系統で「富岡3丁目」下車。 14系統で「中央公園」停留所を下車します。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

pagetop